ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

愛に夢中になる

この夏至という、大きなエネルギー転換の時。

 

 

 

それは、自分の日常生活の中において、本当にやりたいことや、やろうと思っていることと、不要なこと、嫌々やっていることを明確にする、という転換でした。

 

 

 

 

つまり、

 

 

 

 

自分が本当は何に夢中になりたいのか?

 

 

 

 

が問われています。

 

 

 

 

真に相手を愛するためには、まずは真に自分を愛すること。

 

 

 

そして、真に自分を愛するとは、自分が本当にやりたいことに夢中になってみることなのです。

 

 

 

それは、彼に愛されることに夢中で取り組む、ということではありません。なぜならば、それを決めるのは彼自身だからです。それは、彼にすべて委ねてください。

 

 

 

 

自分が夢中になりたいことは、人から評価されないかもしれない。誰にも認めてもらえないかもしれない。

 

 

 

 

でも、それが、あなたの心を真に満たすものならば、他者の評価や意見は気にせずに、それに夢中になってみてください。

 

 

 

 

そうした先に、見えてくる世界があります。

 

 

 

 

 

自分の心の、真の叫びを聞いてあげてください。

 

 

 

 

とことんご自分に夢中になってください。

 

 

 

 

 

それが、夏至に届いた宇宙からのメッセージです。