ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

自分に嘘をつかないこと

こんにちは。hanabiです。いつもこのブログを読んでくださいましてありがとうございます。

 

 

 

 

昨日の夏至のエネルギーは大きなものでしたね。私も、いつもより眠くてたまらなく、また、なんとなく心がいつも以上にどんよりした感覚がありました(私もどんよりすること、ありますよ!)改めて、自然と地球のリズムに同調しているのだな、と実感した昨日一日でした。

 

 

 

 

そして、この地球全体に、さらに大きな浄化と愛の気づきが降り注いでいることを感じました。

 

 

 

 

 

今日は、今、女性に課せられている課題について書きますね。

 

 

 

 

 

最も女性に求められること、それは、「とことん自分に正直に生きること」です。

 

 

 

 

我慢しない、抑圧しない、自分の気持ちを隠さずに、偽らずに表現する。それが、女性にとって非常に大切なことであり、そのための魂の成長のステージです。

 

 

 

 

無償の愛、無条件の愛と言いますとね、自分が嫌なのにゆるしたり、自分が辛いのに相手のために尽くしたり、と、思われがちなところがあります。

 

 

 

しかし、そうではなく、真実の愛で愛する相手だからこそ、嘘偽りのない自分をさらけ出せるようになる。これが求められています。

 

 

 

 

もし、今、隣に彼がいない場合、直接、彼に本音を伝えたり、彼に気持ちを言ってみたり、それができない場合は、そうしなくても大丈夫です。その場合は、彼に対してではなく、まずは身近にいる家族、ご両親、兄弟、仕事仲間、友達に、とことん正直になってみるのです。

 

 

 

 

身近な人には自分を出さず、彼には出せる、ということは起きません。なぜならば、私たちの心は1つですし、誰かに偽って、彼にだけ正直に、というのは、真の愛とは言えませんよね。

 

 

 

 

愛とは、彼に対するものだけではなくて、誰に対しても注ぐものが真実の愛だからです。

 

 

 

 

ですからね、今、目の前にある現実世界において、誰に対しても、どんな状況でも、ありのままの自分で過ごせるようにする。これが、女性に課せられた課題です(これは、誰にでも本音をそのまま伝える、そのままぶつける、という意味ではなく、嘘をつかない、ありのままの自分として過ごす時間を増やす、という意味です)

 

 

 

 

そして、身近な人に対してありのままでいられるようになりますと、それが彼との関係性にも確実に繋がっていきます。

 

 

 

 

 

もう一度、ご自分に問うてみてください。

 

 

 

 

 

私は、自分に正直だろうか?

 

 

 

 

私は、自分に嘘をついていないだろうか?

 

 

 

 

私は、本当に彼に言いたいことを表現できているだろうか? (彼に対する気持ちを、心の中で偽りなく感じているだろうか?)

 

 

 

 

 

愛とは、ありのまま愛し合うことです。ですから、「まずはご自分に対して」嘘偽りなく正直に生きてください。