ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

本音を感じてあげることが愛です

========

 

hanabiさん こんにちは 今日は私の誕生日です (^^)

 

 

学生時代の友人から、久しぶりにメールをもらい、学生時代の自分を思い出しました。孤独で人見知りで自信がなく、臆病で劣等感の大きかった自分。

 

 

 

あの時の私からしたら、ずいぶん自分は変わり、毎日幸せに過ごせるようになりました。イヤをイヤと言う、それだけの事すら出来なかった私。 でも、それが出来るだけで、こんなに幸せになれるんだ、と。自分を大切にするという意味も分かってなかった、と。

 

 

 

改めて、彼との出会いとhanabiさんの導きに感動し、感謝の気持ちでいっぱいです。 ストロベリームーンって、素敵ですね。 お月様もお祝いしてくれてるようで、嬉しいです。 ありがとうございます 

 

========

 

お誕生日おめでとうございます!

 

 

 

「イヤをイヤと言う、それだけの事すら出来なかった私。」

 

 

 

このようなお気持ち、読んでくださっている皆さんの中にもけっこう多いのではないかと思うんですね。

 

 

 

 

 

真に愛する、ということは。

 

 

 

 

それは、彼に嫌なことをされて、それを、自分で我慢して、その気持ちをおしころして、なんでもゆるす、ということではありません。

 

 

 

 

真に愛するとは、彼に、それをそのまま本音を伝える、私はこう思うよ、ということなんです(自分の感情をぶつける、ということではなく、お互いに伝え合う、理解し合うという姿勢です)なぜならば、愛とはお互いに本当の言葉を伝え合って育んでいくものだからです。

 

 

 

 

それが、自分を愛して、自分を大切にする、ということです。

 

 

 

 

 

彼に直接伝えられない方、離れている方もいらっしゃると思います。その場合は、直接伝えなくて良いので、自分の心の中で、本音を感じてあげてください。嘘偽りのない本音を、です。この、本当の気持ちを感じてあげる、ということが、ご自分の心が求めていることなのです。

 

 

 

 

嫌なことをゆるすとか、それでも私は大丈夫、と、嘘をつかずに、すべて、ありのままに感じてあげることが、自分への愛、です。

 

 

 

 

それを、彼とのことだけではなくて、身近な出来事1つ1つにおいて、実践してみてください。

 

 

 

 

その蓄積が、真に自分を愛することとなり、延いては、彼を真に愛することに繋がっていきます。

 

 

 

 

 

 

メッセージをくださった方へ。ご自分を大切にできるようになったご自分の変化を感じられて良かったですね。あなたの深い愛の探求の賜物です。読んでくださっている皆さん、ご一緒に、この方のお誕生日をお祝いしましょうね!今日からまた一年、美しい女神として、素敵な一年をお過ごしくださいませ。メッセージありがとうございました。