ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

愛の始まり

私に送ってくださるメッセージに、「彼との辛いことがきっかけでこのブログに辿り着きました」「どうしようもなくてこのブログを読むようになり救われました」と書いてくださる方が多いです。

 

 

 

そして、1つ前のブログに送ってくださった方からのメッセージもそうですが、自分が変われた、心が軽くなった、ありのままが分かってきた、前よりも楽になったなど、ご自分の変容に気付かれたというメッセージもたくさん受け取っています。(いつも愛に溢れるメッセージありがとうございます!)

 

 

 

 

もし、皆さんが、彼との辛いことがきっかけで私のブログを読むようになり、かつてよりも愛について理解できたり、かつてよりも自分の本心に気付いたりしたら。

 

 

 

彼との辛い出来事は、単に辛かった経験、とは言えませんよね。

 

 

 

 

実は、宇宙は、辛さや悲しみ、という仮面をつけたプレゼントを皆さんに贈ることがあるんです。

 

 

 

 

一見、どう見ても苦しいことや辛い経験だと思うことがあると思います。

 

 

 

 

しかし、この3次元の世界では、すべてが対極を持っています。高い低い、暑い寒い、広い狭い、優しい厳しい、等等。対極を持たないものは愛だけで、それ以外はすべて対極が存在しています。

 

 

 

 

ということは、何か問題に見えるようなことが起きた時は、実は、すでにその解決方法がこの世界には存在している、ということなんです。

 

 

 

 

 

もしかしたら、皆さんには、その解決方法が今は見えていないかもしれません。

 

 

 

 

でも、この地球では、問題と解決方法は、いつもセットで存在しているのです。

 

 

 

 

ですからね、今、どのような状況にあっても、この地球には、すでに自分の心が晴れるための解決方法が存在しているのた!と強く信じていてください。

 

 

 

そして、もし、皆さんが、彼とのことがきっかけで、より愛について理解できたり、より自分が好きになれたら。

 

 

 

 

そうしましたらね、彼との辛い出来事も、真実の愛につながる第一歩だったと言えませんでしょうか。

 

 

 

 

これが、すべては愛、という意味です。

 

 

 

 

いつか、オセロの色がパタパタと次々に色を変えるように、「〇〇にはこんな意味があったんだ!」「〇〇は、このためだったんだ!」と分かる時がきますので、どうぞ、ご自分の経験を丸ごと抱きしめて、ご自分の悲しみや苦しみもご一緒に抱きしめて、「宇宙は無駄なことは決して起こさない」といつも信じていてください。

 

 

 

あなたは愛そのものです。いつも隣にある、宇宙から降り注ぐ大いなる愛を感じていてくださいね。