ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

2人の使命

素敵なメッセージをいただきました。

 

========

 

ツインの本質部分というのは地球貢献、周囲を助けるというものかと思いますがhanabiさんはまさにそれを実践されてますね。(^O^)

 

========

 

嬉しいメッセージありがとうございます。

 

 

 

ツインという関係性については、多くのブログで、通常の恋愛ではない、普通の恋愛のために出会うのではない、と説明されていますよね。

 

 

 

2人の関係性において、そして、愛、について、特別も普通もない、と、私はこのブログに書かせていただいております。愛に優劣はありませんし、どちらの愛が究極で、どちらの愛は一般的である、というものはないと私は考えています。

 

 

 

そこにあるのは、優劣ではなく「違い」です。

 

 

 

そういう意味では、ツインという関係性は、他の恋愛とは違う役割があると考えられています。

 

 

 

何が違うかと言いますと、ツインと出会うのは、社会の役に立ったり、地球の愛を拡大させるため、ということです。

 

 

 

恋愛というものは、そのように、地球の愛を拡大しよう、社会に貢献しよう、ということを目的にすることは、あまり多くはありませんよね。結果的にそうなっているお二人もいるかと思いますが、基本的には、地球の愛を拡大しよう、ということを目的として関係性を築くことは少ないと思います。

 

 

 

しかし、ツインと出会いますと、自然に、そのような方向性に導かれます。そして、なぜ、ツインという存在と出会うのかは、自分たち2人だけが幸せになるためではなくて、先ほど書きました、社会に貢献することや、地球の愛の拡大のためだからです。

 

 

 

 

それを、ツインの2人は、誰かに教わったり、誰かに直接伝えられなくても、ステージが進むにつれて、そのような意味で相手と出会ったのだ、ということに気づきます(もしくは、それに気づかされるような出来事に遭遇します)そして、自然とそういう使命を果たしていくことになります。メッセージいただきましたように、私もそのような役割を果たせているのなら、私にとってとても嬉しいことです。

 

 

 

 

だからこそ、まずは、自分軸を築き、自分の足で立つことが求められます。地球に愛を拡大するためには、まずは、その愛で自分を満たせていなければ、それを外に拡大することはできないからです。

 

 

 

 

 

ですからね、学びのステージとは、最初は苦しんだり辛いことがたくさんあるのですが、段々と、幸せと喜びに満ち溢れてくるのです。なぜならば、自分達の使命に気付き、自分たちの愛が世の中の役に立つのだと深く確信できるからです。

 

 

 

 

一歩ずつ、まずは自分自身を愛で満たしていきましょうね!

 

 

 

 

愛に溢れるメッセージ、ありがとうございました。