ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

「日常も愛も、全部同じ日常で、全部大切なんだ」

前にメールセッションを受けてくださった方から素敵なメッセージをいただきました。

 

========

 

こんにちは。
セッションでお世話になりました、〇〇です。


セッションが終了してからも、自分と向き合うことをしています。
まずはきちんと自分軸を確立しようと、セッション中にやっていた仕事も辞めました。
本当に1からスタートです。



文字に書き出すことも毎日やっています。
おかげで、たくさんのことに気づき始めました。
自分軸も少しずつ出来上がってきたのを感じます。

 


セッションの内容を何度も読み返し、
今自分と向き合うのは、自分軸がすべてのベースとなるから、だからこの時が大切なんだと、「自分軸を確立する」という意味をちゃんと理解し、自分で考え自分で答えを導きだし自分の責任で行動しています。

 


そして、「今」という現実の中で私は生きてるんだ、という、これまでの夢心地から抜け出すことができた気がします。


日常が普通、で、愛は特別、とかじゃなくて、
日常も愛も、全部同じ日常で、全部大切なんだと、ふと、そう思えました。

 

(中略)

 

劣等感を持った私は、もう卒業できました。
こうして私を成長させてくれる時間を与えてくれた彼にも感謝の思いです。
地球という現実の中で生きることは、すごく大変なことなんだなぁ、と彼を見て思い、彼を尊敬してます。

 


私も地に足をつけて、彼の中で息づく中にも自立した女性になりたいと思います。

 


hanabiさんにも、たくさん励ましていただいて、たくさんの言葉をいただきました。感謝いたします。
セッションが終了してから2週間くらいしか経っていませんが、ご報告いたします。
本当にありがとうございました!

 

========

 

今もご自分でノートに書かれたりしてご自分と向き合い続けていらっしゃるとのこと、素晴らしいですね。そして、何度もメールを読んでくださっているとのこと、嬉しく思います。

 

 

また、ご自分の劣等感から卒業できたとのことですので、きっと、目に映る現実が違って見えていることと思います。

 

 

 

「日常が普通、で、愛は特別、とかじゃなくて、
日常も愛も、全部同じ日常で、全部大切なんだと、ふと、そう思えました。」

 

 

 

とっても素敵な言葉です。これが、愛そのもののご自分になった、ということです。周りに愛を求めるのではなくて、ご自分が愛そのものになりますとね、日常生活のありとあらゆることを、愛として受けとめることができます。

 

 

そして、自分の日常生活に起きることの中で、この出来事が大切で、この出来事は大切ではなくて、という風に優劣をつけてしまわずに、自分に起きているすべてのことに意味があって、すべてが大切なんだ、と思えてきますよね。

 

 

 

人生は、今、の連続ですので、どうぞ、これからも、自分軸を確立させて、おひとつおひとつの出来事をご自分に向き合うチャンスとして、ご自分と対話なされてくださいね。彼に感謝されながらも、どうぞ、ご自分を愛しながら、ご自身を抱きしめながら前にお進みください。素敵なメッセージ、どうもありがとうございました!