読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインレイの愛を生きる

ツインレイとして生きることで、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

なぜ運命の相手に出会うのか

素敵なメッセージをいただきました。

 

========

 

Hanabiさんのセッションは彼のことでなく、本当にこれからの生き方を過ごしやすくなる方法の教えで、Hanabiさんはヒントをくれて とことん自分で考えて納得する感じだと思います。

 

 

最近、タイミングが良いことが多く。帰宅して座ったときに電話をもらう。信号でバッタリ人と会う等々、必要な出来事は必然なんだと思うことが多く。

 

 

Hanabiさんのブログいつも楽しみにしております!

========

 

前にセッションを受けてくださった方からです。過ごしやすく生きられるようになって良かったですね。

 

 

 

 

なぜ運命の相手に出会うのか。なぜ、ツインと思われる相手に出会ったのか。それについて書きます。

 

 

 

 

ツインや運命の相手に出会った時に、自分や彼に起こる変化がネットで紹介されていますよね。

 

 

 

 

たとえば、お互いにテレパシー交流する、魂のつながりを感じる、相手からの気持ちが胸に届く、目の前に光が見える、どうしようもないほどの魂の叫びを感じる、彼にだけ感じる特別な感覚がある、エンジェルナンバーをよく見るようになる、などです。

 

 

 

 

確かに、それらのことは起こりうることですし、実際にそれらを感じていらっしゃる方も多いでしょう。

 

 

 

 

しかし、まず、それらは、ツインと出会って起きなくてはならないことではありませんし、起きなければ運命の相手ではない、ということでもありません。

 

 

 

 

そして、この起こることが大きく取り上げられているので、その、起こること自体が大切なように思われがちではないかと思うのですが、これらは、あくまで、起こりうること、です。

 

 

 

 

その、ツインとの出会い、運命の相手との出会いにおいて、とっても大切なことがあります。

 

 

 

 

それは、

 

 

 

 

「平凡な、ありきたりな日常生活を、自分らしく幸せに豊かに生きる」

 

 

 

 

という、これを実現するために、ツインや運命の相手に出会います。

 

 

 

 

 

テレパシーや魂のつながりを感じること自体だけが目的で出会うのではなく、そのようなこともすべて、平凡な生活をより自分らしく生きることができるようになるために起きますし、そのためにその相手と出会います。

 

 

 

 

 

皆さんが彼と出会った時。皆さんは、ご自分を嫌いだったり、仕事や家族との関係がうまくいっていなかったり、自分に嘘をついていたり、飾っていたり、本音を言えなかったり。そういうご自分ではなかったかなと思うんです。

 

 

 

 

 

ツインと一緒にいる時だけ幸せで、その時は大きな愛を感じられて、それ以外の日常生活は、ボロボロで自分を偽っていて、自分を抑圧していて、他はうまくいっていない、という状況は、真に幸せとは言えませんよね。それを、心は、ちゃんと分かっているんです。彼とのことは幸せでそれ以外は幸せではない、というのは、本当は、それは、心にとってとても悲しいことなんですね。

 

 

 

 

 

だから、出会ったんです。

 

 

 

 

平凡な、目の前にある日常生活を、より自分らしく、より心穏やかに、よりリラックスして幸せに生きることができるように、です。

 

 

 

 

 

なぜならば、人生とは、「今」の積み重ねです。

 

 

 

ありきたりな、平凡な日常生活の1つ1つが、人生を形づくっています。

 

 

 

 

彼との関係性においての学びや成長をするのは、彼との関係性だけを良くするのではなくって、その学びによって、自分自身が変わるわけですから、それが、必ず、日常生活にも変化を起こしていきます。

 

 

 

 

 

例えば、彼に対して、ジャッジの物差しを外せたとします。そうしますと、そのジャッジの物差しは、ご自分が気づかなくても、自分の身近にいる人にも使っていますから、その身近な方にもそのジャッジの物差しを使わないようになるので、人間関係が良好になります。

 

 

 

 

こんな風に、彼との関係性における成長が、自分全体の成長となり、日常生活のあらゆる局面においてそれらが発揮されるようになるんです。

 

 

 

 

 

メッセージに書いていただいていますように、タイミングが良くなってくるのは、まず、ご自分の生き方が、かつてよりも枠に縛られずにご自分を解き放つことができるようになったからです。自分を縛りませんと、宇宙の流れに身を委ねられますから、タイミングが良いことがたくさん感じられるようになります。

 

 

 

 

もともと、私たちは目には見えませんが宇宙の一部なので、その流れに乗ることができれば、リラックスして、川が流れるようにすいすいと前に進んで行くんですね。

 

 

 

 

しかし、自分を抑圧したり我慢したりしていますと、自分で自分を強く押さえ込んでいるので、その、宇宙の流れに乗れなくなってしまうんです。

 

 

 

 

 

平凡な日常生活こそが人生です。

 

 

 

 

特別なことがあった時だけ幸せ、という生き方ではなく。

 

 

 

 

平凡な日常生活が愛に満ち溢れて、いつも自分らしくいられて、リラックスできて、小さな喜びに幸せを感じること。これが、魂の喜ぶ生き方です。

 

 

 

 

 

ですから、彼を愛しながらも、彼のことは宇宙のコインロッカーに預けて、今、ご自分にできることを実践することなんです。それが、自分軸の人生を送るようにすること、です。

 

 

 

 

テレパシーや魂の交流を感じるのは、それを支えとして、自分軸の人生を確立するため、なのです。

 

 

 

 

 

そのスタートラインが、自分を愛すること。自分で自分を満たすこと。

 

 

 

 

辛い時や苦しい時は、その感情が起きていることを自分にゆるすこと。そして、なぜ、そのような感情が起きているのかご自分と対話すること。

 

 

 

 

そんな風に、彼との関係性ではなく。まずはご自分との関係性をよくしてくださいね。

 

 

 

 

どんな出来事も、真実の愛に繋がっています。

 

 

 

 

自分を信じて、この宇宙を信じて進んでまいりましょうね。素敵なメッセージありがとうございました。