読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインレイの愛を生きる

ツインレイとして生きることで、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

質問より ★ランナーとチェイサーは男女どちらなのか

ご質問に回答させていただきます。

 

========

 

いつも読ませていただいております 大変感銘する事が多く感謝いたします ランナーチェイサーの記事もわかりやすく自分に当てはめてみたいのです

 

 

私たちツインは 女性がランナー男性がチェイサー のようになっているのです 出会ってすぐに離れたのは私 待っていたのは 彼 再会しにいき 気持ちを伝えようとしたら はぐらかしたのは 彼 それに耐えられず また会うのをやめたのは私です

 

 

この様な場合 どちらがランナー、チェイサーなのか教えていただけたら今後の記事も理解しやすく助かります よろしくおねがいいたします

 

========

 

ツインのステージでは、多くの場合、女性がチェイサーツイン、男性がランナーツインとなります。

 

 

 

それは、なぜならば、ツインのステージの大きな学びとして、女性性と男性性の学びがあり、そのため、ランナーツインとチェイサーツインには、それぞれの課題が与えられます。

 

 

 

チェイサーツインの学びは、宇宙の流れに乗って霊的に覚醒すること、受容を学ぶこと、です。これは、女性性特有の学びです。

 

 

 

ランナーツインの学びは、社会的な枠組みの中で自分の力を発揮すること、主に仕事を通して自分の役割に気づくこと、です。これは、男性性特有の学びです。

 

 

 

ですから、ツインのステージを経るに連れ、女性はより女性らしくなり、宇宙について理解できるようになっていきます。

 

 

 

男性はより男性らしくなり、社会的にバリバリと働き、自分の使命として与えられた力を発揮するようになっていきます。

 

 

 

 

 

きっと、みなさんも、自分は彼に会ってから、とっても女性らしくなった、ということや、彼が自分に出会って、よりバリバリ働くようになって男らしくなった、など、お感じになっていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

この、男性性と女性性の学びのために、女性がチェイサーを引き受け、男性がランナーを引き受けることがほとんどです。

 

 

 

 

しかしながら、例外もありますので、ランナーが女性、チェイサーが男性の場合もゼロではありません。

 

 

 

 

ツインのステージは、あくまでも、進んでいくための地図、です。最も大切なことは、その地図にあてはまっているかどうか、ということよりも、そこで何を学んでいるのか、そのステージを経ることで、ご自分たちの関係性が真実の愛につながっているのか、ということです。

 

 

 

 

 

ですから、質問してくださった方は、どちらがランナーでチェイサーか、ということは参考程度にして、いかにご自分が本音で生きているのか、ありのままの自分として真実の愛を体現できるのか、そちらにフォーカスしてお考えになってみてください。

 

 

 

 

 

 

みなさんも、迷った時は、ご自分にこのように問うてみてください。

 

 

 

 

「自分のしていることは、真実の愛に繋がっているのかどうか」です。

 

 

 

 

 

そうなりますとね、例えば、ツインの彼と上手くいって、旦那様と冷え切っている、ですとか、旦那様から逃げたいからツインの彼と上手くいきたい、という風にはなりません。もしくは、仕事が辛すぎて恋愛は上手くいきたいとか、両親と関係が悪すぎて彼とは仲良くしたいとか、そうもなりません。

 

  

 

 

 

ツインのステージを経ていきますとね、その意味がよく分かっていきます。

 

 

 

 

 

なぜならば、真実の愛とは、誰に対しても愛そのものとして接することだからです。

 

 

 

 

 

 

「自分のしていることは、真実の愛に繋がっているのかどうか」

 

 

 

 

 

これを、ご自分の行動や考え方の羅針盤として、いつも、ご自分に問うてみてください。

 

 

 

 

 

ご質問ありがとうございました。

 

 

 

 

 

(できるだけ多くのご質問にお答えしたいと思っておりますが、コメントをたくさん書き込んでいただいているため、私が見落としている場合もございます。回答を強く望む場合は、お手数おかけしますが、再度コメントに書き込んでくださいますようお願いいたします。また、すべて回答できないこともございますので、ご了承いただいたうえで書き込んでくださいますようにお願いいたします。)