読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインレイの愛を生きる

ツインレイとして生きることで、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

真の女神

女神は、そこにいるだけで周りの人を幸せにすることができます。

 

 

 

 

誰かに気に入られようとか、認めてもらおうとか、会いに来てもらおうとかを考えず、ただ、そこにいるだけで周りの人を照らせることを知っています。

 

 

 

 

 

ドジでも、間抜けでも、不器用でも、うまくできなくても、女神は、それが愛される理由です。それだからこそ、唯一無二の女神として、存在しています。

 

 

 

 

 

ただ、その存在そのものが、愛であり、美しさであり、輝きです。

 

 

 

 

 

そして、男性は、そんな女神の役に立ちたいと思って行動します。そんな女神に何かを贈りたいのです。

 

 

 

 

女神は何かを受け取りますが、それは、女神に何かを与えた男性のほうが、そうできた自分に大きな喜びを感じます。

 

 

 

 

 

あぁ、女神様の力になれてよかった。。。

 

 

 

あぁ、僕は女神様の役に立てたんだ。。。

 

 

 

 

 

本来、男性は、自分の力を誰かのために使いたくて仕方のない生き物です。自分の力を使って誰かが幸せになることが自分の幸せだと分かっているのです。

 

 

 

 

そして、その力を発揮できる相手が女神であることが、嬉しくて嬉しくてたまらないのです。

 

 

 

 

 

それを、女神は、心底喜んで、輝く笑顔で受け取ります。男性は、天にも昇る心地で、また女神の役に立ちたいと思い、いくらでも女神のためになら勇敢に行動します。

 

 

 

 

 

この地球上には、女神からの笑顔ほど、男性が手に入れたいものはないからです。

 

 

 

 

 

 

 

 

女神は微笑むだけで男性を幸せにできる

 

 

 

 

 

男性は自分の力によって女神の笑顔になることが最大の喜び

 

 

 

 

 

 

男女の世界は、なんてこんなにもぴったりとバランスがとれているのでしょう!

 

 

 

 

 

 

だから、女性の私たちは、相手を変えたり、相手の行動を待つことよりも、ただ、女神である自分に気づき、思い出すだけで良いのです。

 

 

 

 

 

 

あなたが女神だと心底気づいたとき、あなたはこんなにも男性に愛され、こんなにも誰かに何かを与えられる存在だったのかと、驚愕することでしょう。

 

 

 

 

 

 

あなたは真の女神なのです。