読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインレイの愛を生きる

ツインレイとして生きることで、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

愛は無限

========

 

2人で色々と話し合い、別々の人生を手分けしてたくさんたくさん経験して、天国で一緒になろうと… 結婚とかそういった形でなく同士として! ずっーと一緒にそばにいられる事を夢見ていましたが、私達はこういう約束をしてきたのではないかと… 先程強く抱きしめ合いお別れしてきました。

 

========

 

 

これでいいんですよ。

 

 

 

 

別れてもいい。

結婚しなくてもいい。

違う人と結婚してもいい。

 

 

 

 

いろんな約束があるのだから。

それぞれのストーリーなのだから。

 

 

 

 

 

その人と出会い刻んだ日々そのものに価値がある。

 

 

 

 

その人と出会い胸に抱いた感情のすべてが贈り物。

 

 

 

 

 

かたちにはこだわらないことです。

 

 

 

 

もともとこの宇宙にはかたちなんてないのです。

 

 

 

 

愛は形式ではありません。

 

 

 

 

 

 

あるのは無限の空間だけです。

 

 

 

 

 

 

どこまでも広がる愛を、自分の思い通りの型にはめようとすることは、相手ではなく、自分で自分を縛ることになります。

 

 

 

 

 

無限なる愛とは祈り。

祈ることが愛です。

 

 

 

 

 

 

 

 

ですからね、真実の愛を知る人は、相手がツインかどうかということがどうでもよくなってくる、というのは、愛はかたちではないからです。