読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインレイの愛を生きる

ツインレイとして生きることで、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

「今は、昔の拒絶が嘘のように、彼に心から、全てを愛されています」

 こちらの記事に素敵なコメントをいただきました。

www.twinrayhanabi.com

 

 

 

コメントに「私達がツインと確定したわけではない」と書いていただいておりますが、お2人がツインが確定しているかどうか、ということよりも、彼とあなたが、こんなにも素敵な関係性にあり、そのような人生を共に歩んでいる、お互いに深い大きな愛を共に育んでいる、というそのことそのものが素晴らしく、何にも代え難い、唯一無二の真実の愛そのもの、経験そのもの、です。

 

 

 

彼との別離期間に、『私は人生で今が一番幸せ』と思えたとのこと。素晴らしいですね!

 

 

 

========

 

はじめまして。 最近読ませて頂いています。 今回の記事、本当にその通りだと思います。

 

 

私は相手と、数年の別離期間を経て、再会できました。 (私達がツインかどうかはわかりませんが、ほぼ一般的に言われる事に当てはまっているので、そう仮定させて頂きますね。)

 

 

 

彼が突然離れた時は、泣きすぎて死んでしまうのではないかと思うくらい辛く苦しい毎日でした。

 

 

けれども、時間が経つにつれ、恋しい苦しさを整理できるようになりました。 様々な出来事を経験する中で、自分の成長を感じ出し、自分を好きになり始め、いつの間にか『私は人生で今が一番幸せ』と思えるようになりました。 そんな日々の中でも、彼への思いは消えずに残っていました。 『もう自分と相手の人生が重なる事はないのだ』と、ふとした瞬間に寂しくはなりましたが、あんなに誰かを好きになれて良かったと思え、穏やかな毎日を過ごしていました。

 

 

 

そんな時、偶然彼と再会し、そこからは信じられないような事ばかり起こりました。 今は、昔の拒絶が嘘のように、彼に心から、全てを愛されています。 こんな奇跡のような事が現実に起こるのだ!と心底驚いています。 彼は、別離期間の間に色々な事がある中で、私への気持ちに改めて気付き、『どうしてあの時離れてしまったのか。自分の人生にはかけがえのない人だったのに。』とずっと悔やんでいたそうです。 今は、またこうして過ごせる日がくるなんて思ってもいなかった、とよく言っています。 辛かったけれど、彼が離れてくれたおかげで、私は、自分を褒めて、好きになるという経験を初めてできました。 離れたおかげで、私達はお互いの大切さに気づけました。 辛く苦しい事も、やはり必要な事だったのだと、今は感じています。

 

 

 

私達がツインかどうかは確定した訳ではないですし、私はスピリチュアルには疎いままで、宇宙と交信できたりはしません。 けれど、運命的な何かは絶対にあるのだ、とだけは確信しています。 hanabiさんのおっしゃるように、男性がわかって離れているのだとしたら、本当にすごいですね! 感謝の気持ちでいっぱいです!

 

 

========

 

 

 

宇宙のなさることって、奇跡であり神秘です。

 

 

 

 

すべてを宇宙にゆだねましょうね!

 

 

 

 

 

お2人のとっても素敵なエピソード、ありがとうございました!