読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインレイの愛を生きる

ツインレイとして生きることで、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

彼が本当にツインなのかどうか

素敵なコメントをいただきました。

 

========

 

hanabiさん、こんにちは。やっぱりhanabiさんには見透かされてる気がします。 昨日から、今のこの気持ちを、hanabiさんに教えたいなと思ってはいるけど上手く言葉にできないしなぁ…と思っていました。 でも、書かせてもらいますね!

 

数日前からhanabiのこのブログを最初から読んでいました。それで、自分なりに向かい合って、私は本当はまた自分の心の声を見ていなかったことや、心の傷にまだ蓋していたことなどに気が付きました。心の声に正直になってみたら、私は彼に愛して欲しい、連絡が欲しい、完全に彼軸になっていました。でも、私が彼を愛すること、信じることは何があっても変わらないこと。

 

 

そう思ったら、彼がツインとか、彼が私を嫌うとかがどうでもよくなってきました。だっていることだけで私は嬉しくて幸せなんだと!

 

 

メールするのをやめてみたら、なんだか自分のペースがもどりました。決して冷めたわけじゃなく、愛はそのままで。 彼との出会い、分離、再会、離れ離れをし、たくさんの気付きがありました。彼には感謝でいっぱいです。凹むことはもちろんあるけど、ゆっくりでも成長していきたいです。上手く伝えることはできませんが、hanabiさん、いつも本当にありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

 

========

 

コメントは、上手く文章にすることを考えなくて大丈夫ですよ。ご自分としっかり向き合って、自分の心の声に気づくことができて良かったですね!ご自分のお気持ちを素直に書き込んでくださりありがとうございます。

 

 

 

私のセッションの中で、とっても多い悩みが

 

 

 

「彼がツインじゃないかもしれない」

「ツインの彼だと思っているけれども、彼が戻ってこないかもしれない」

 

 

 

というものがあります。おそらく、皆さんの中にも、同じ悩みを抱えていらっしゃる方がいるのではないかと思うんですね。

 

 

 

 

ここで、仮に、(あくまで仮にですよ!)彼がツインじゃなかったと仮定してみます。

 

 

そして、仮に、戻ってくると思っていた彼が、2年間経過しても、戻ってくる気配がないとします。

 

 

 

でもですね、彼がツインじゃなかったとしても、2年後に彼が戻ってこないという現実があったとしても、

 

 

 

その2年間の間に、

 

 

 

「彼に出会う前とは比較にならないほど輝きに満ち溢れる自分」

 

 

 

「自分で想像もしなかったほど幸せになっている自分」

 

 

 

 

に自分が変化していたとしたら?

 

 

 

彼がツインじゃなかったこと、は、そんなにも悲しむだけのことでしょうか。

 

 

 

そして、彼に会えなかったその2年間で、

 

 

 

自分でもびっくりするような美しい自分に変化して、ずっとずっと自分がなりたいと思っていた自分になれて、仕事もライフスタイルも順調すぎるぐらい順調で、今までとても悪かった親との関係がよくなって、過去の痛みから解放されて、ずっと解決しなければと思っていた問題が全て解決して、信じられないぐらい生き生きとした自分がそこに立っていたら

 

 

 

その2年間は、無駄だといえますでしょうか?

 

 

 

 

あなたが、ただ、ひたすら彼を待っているだけ、なら、後悔するかもしれません。

 

 

しかしながら、私のブログを読んでくださっている時点で、あなたは、すでに何かしらを変えよう、なにかしら変えたい、と思っているはずです。

 

 

 

もう、そのお気持ちを持てている時点で、一歩、あなたは前進しています。

 

 

 

そして、どんなにどんなに小さな一歩でも、そのカメのような歩みを止めない限り、あなたは、確実になりたかった自分に変化していきます。

 

 

 

 

 

あなたが、今、していることは、確実に真実の愛へとつながっているのです。

 

 

 

相手がツインじゃなかった・・・・

相手が戻ってこない・・・・・・・

 

 

 

それはつまり、あなたという女神を心の底から愛する男性がほかにいる、ということなんです。

 

 

 

ですから、今は、「今、自分に出来ること」を、少しずつ、少しずつで大丈夫ですから、とにかく、やめずにやり続けてください。

 

 

 

 

「自分に向き合い続ける」ことをしていますとね、相手がツインであっても、たとえ、今目の前にいる男性が、ツインじゃなかったと思う日が来ても(私は、「偽ツイン」という言葉がとても嫌いです。自分のほうが間違ったのに、「偽物」って・・・・・)

 

 

 

 

自分を成長させてくれた男性には、感謝してもしきれない気持ちになります。

 

 

 

 

 

「今、自分に出来ること」を、少しずつ、少しずつで大丈夫ですから、とにかく、やめずにやり続けましょう。

 

 

 

 

ダメな自分、責めてしまう自分、変われない自分、周りの人みたいにうまくできない自分、そんな自分も、とことんゆるし、愛してあげてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(セッションは、4月頃、受付を開始させていただく予定です)

 

 

[人気記事です] 

www.twinrayhanabi.com

  

 

twinray-hanabi.hatenablog.com

 

 

 

***************

愛の風に乗って

メッセージが必要な方に届きますように

 

(ランキングに参加しております)

*************** 

にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村