読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインレイの愛を生きる

ツインレイとして生きることで、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

彼に悲しいことをされた時に考えること

こちらの記事にコメントをいただきました。

www.twinrayhanabi.com

 

========

 

私もノートに書き出してみました。


もう大分良くなったと思い込んでいましたが、やっぱりまだまだいました。7-8歳の頃、ひどく傷ついた時の自分が。母との間であったことで、当時言葉にできないくらいのショックを受けその場で気持ちに蓋をしたことは覚えています。

 

今までも確かにあった気持ちなのですが、彼と知り合ってから、露骨に表に出てくるのです。他の人ではそこまで感じないのに。

 

 

自分はつまらない人間だっていう信念です。

 

 

昨夜、ノートに書き出してそのまま自分の人生に起きたことを書き続けました。自分は精神的にはずっと一人ぼっちだったけど、よく頑張って生きて来たなあ〜と思いました。

 

彼との関係性も、この自分のフィルターを通して見てきたんですね。だから彼が逃げたと解釈したのは、そのフィルターを持った私だったのだと気付きました。

 

hanabiさんのおっしゃる通り、書くということは自分を掘り下げるのにとても有効だと思いました。

 

========

 

ノートに書かれて素晴らしいですね!そして、ご自分で書いてくださっているように、これまで、一人ぼっちだったという環境の中で、よく、がんばって乗り越えてこられましたね。今まで、ずっとずっと葛藤がありながらも、なんとかがんばって、歯を食いしばって生きてこられた子供の頃の自分を、どうぞ、たくさん褒めてあげてくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私ね、前に彼から無視された時に、ふと、あることが頭に浮かんだんです。

 

 

その頃、彼に無視されたことが悲しくて悲しくてたまりませんでした。

 

 

そして、そんなことをされるダメな自分を責め、なんて馬鹿な女なんだろうって何回も何回も思いました。

 

 

 

その時に、ふと思ったんです。

 

 

 

 

 

 

私が、もし、こんなダメな女じゃなくて、世界で一番の美女で、世界一優しくて、世界一輝いていて、世界一可愛い女性だったら。

 

 

 

そんな私だったら、彼が私を無視したとしたら、私はなんて思うんだろうって。

 

 

 

そしたらね、こう思ったんです!

 

 

 

「こんなにも美しくて、可愛くて、優しくて、愛に満ち溢れている女性を無視するだなんて、それは、私が悲しいんじゃなくって、男性にとって悲しいことなんじゃないかな」と。

 

 

 

 

こんなにも美しい私を無視するなんて。

こんなにも愛に満ち溢れる私を無視するなんて。

こんなにも優しくて明るい私を無視するなんて。

 

 

世の中に、こんなに素晴らしい女性は他にいないのに、そんな素敵な女性を無視しちゃっていいの?????

 

 

そう思ったんです。

 

 

 

だから、私が悲しいんじゃなくって、こんなにもいい女を失うのは、彼の悲しみだって思ったんです。

 

 

 

まったく同じ「彼が無視した」という行為が、「自分を世界一の女性だ」と考えると、こんなにも違って見えたんです。

 

 

 

ということはつまりですね、

 

 

 

「彼が去って悲しい」「彼に無視された」「彼に嫌われた」ということで悲しんでいるあなたは、

 

 

 

「私は彼に去られる価値のない女」

「私は彼に無視されるダメな女」

「私は彼に嫌われるつまらない女」

 

 

 

という風に、あなたがご自分のことを最初から思っているから、そう受け取ってしまうんです。

 

 

 

 

 

あなた自身が、あなた自身を「ダメな女」と、最初から決めてしまっているから、彼の行動が「無視」に映るんです。

 

 

 

 

あなたも「私は世界に一人しかいない、心の美しくて可愛い女性だ」と仮に思ってみてください。

 

 

 

仮にで良いので、そう仮定してみてください。

 

 

 

そんなにも価値のある女性の目の前から去るなんて、「彼は、こんなにも美しくて価値がある私を無視するわけがない。そこには、何か理由があるのではないか」と思えませんか。

 

 

 

 

 

あなたは、自分で価値がないと思っているからこそ、彼の行動に悲しみを覚えるんです。

 

 

ですから、今、あなたのできることは、彼がどうすれば戻ってくるかということを考えることではなく

 

 

 

「なぜ、私は自分に価値がないと思い込んでいるのだろう」

 

 

 

と徹底的に考えることです。

 

 

そして、その原因をつきとめたら、「本当は、私は価値がない女なんかじゃなかった」「それは、そう思わされただけだった」

 

 

 

だから、これからは「自分で価値が低いと思っていたけれども、そうじゃないことが分かったので、これからは、いつも価値がある、と何度でも何度でも自分に言ってあげよう」なのです。

 

 

 

 

 

だからね、ツインのステージでは、彼には感謝しかなくなるんです。

 

 

 

こんな風に、「彼の姿をどうとらえているのか」という自分の姿に気づかされ、それによって、自分を成長させることができるからです。

 

 

 

 

これが、彼に出会う前よりも、彼が去る前よりも、比べ物にならないぐらい自分が幸せになる理由、です。

 

 

 

 

そして、実は、

 

 

 

 

あなたは、女の赤ちゃんとして、この地球に誕生したその日から、本当は

 

 

 

 

「こんなにも美しくて、可愛くて、優しくて、愛に満ち溢れているたった一人の女性」

 

 

 

そのものなのですよ!あなたが気づいていないだけなんです。

 

 

 

 

彼を世界一愛してやまないあなたの存在は、彼にとって、世界一、いなくてはならない女神なのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(セッションは、4月頃、受付を開始させていただく予定です)

 

 

[人気記事です] 

www.twinrayhanabi.com

  

 

twinray-hanabi.hatenablog.com

 

 

 

***************

愛の風に乗って

メッセージが必要な方に届きますように

 

(ランキングに参加しております)

*************** 

にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村