読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインレイの愛を生きる

ツインレイとして生きることで、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

その感情をないことにしないでください

「自分と向き合う」ということについて。

 

 

 

これは、まずは「自分の感情に抵抗しない」ということなんです。

 

 

 

例えば、彼に嫌なことをされたとき。

 

 

 

まず、私たちは、その時になにかしらの感情を感じます。

 

 

 

 

嫌だなぁ

辛いなぁ

悲しいなぁ

切ないなぁ

彼にそんなことされる私ってダメだなぁ

私が間違っていたなぁ

 

 

などなど。

 

 

 

 

その時に、感情として「嫌だなぁ」と思いながらもですね、

 

 

 

私たちの「思考」が勝手に働きだしてしまうんです。

 

 

 

 

悲しいけれど、愛しているから彼をゆるす。

苦しいけれど、私はゆるせるから苦しくない。

泣きたいけれど、ツインは戻ってくるから泣かない。

嫌だと言いたいけれど、私は成長したいから嫌だとはいはない。

 

 

 

 

 

こんな風に、本当は、感情として感じていることがあるにも関わらず、その感情をあなたの「思考」が、それを無いことにしたり、別のことを考えることで見えないようにしたり、彼のことを考えることで自分の感情に気づかないふりをしたり。

 

 

 

そして、実は、このようなことをしていることを、一番、自分が分かっていないことがとっても多いのです。

 

 

 

 

ですからね、「自分を見つめる」ということは、まず、「心に浮かんだ感情を、すべて、そのまま、感じきる」ということなんです。一切の我慢をせずに、一切の抑圧をせずに。

 

 

 

 

彼に嫌なことをされた、辛いことをされた時

 

 

 

私は本当はものすごく辛い

私は本当はものすごく悲しい

私は本当は泣きたい

私は本当はそんなことをされたくない

 

 

彼のひどい行動がゆるせない

頭にくる

ふざけるな

 

 

もっと大切にしてよ

もっと理解してよ

もっとちゃんと愛してよ

 

 

 

 

 

ということを、「思考」でないことししてしまわずに、ご自分にウソをつかずに、とことん、嘘偽りなく感じてみるんです。

 

 

 

例えば、嫉妬の気持ち。

 

 

 

 

嫉妬の気持ちが湧いてきたら、それを、変えようとするんじゃなくって、嘘偽りなく「とことん嫉妬しまくってみる」んです。嫉妬していいよ、って、自分にゆるしてあげるんです。

 

 

 

あの人がうらやましい

あの人みたいになりたい

幸せなあの人が憎くてたまらない

 

 

 

 

 

感情は、嘘をついたり、無いことにしたり、見ないふりをしたり、大丈夫なふりをすると、どんどん、心にそれが蓄積されていきます。

 

 

そして、それが蓄積されていくと、自分の感情を素直に感じないことが普通になっていってしまいます。いつも大丈夫なふりをしたり、いつも悲しくないようにふるまったり。

 

 

 

そうしますとね、段々と、自分の本当の気持ちが自分でもわからなくなってしまうんです。

 

 

 

ですから、まずは、

 

 

 

ご自分の感情を「そのまま」感じることを、あなたがゆるしてあげてください。

 

 

 

嫉妬したときは、とことん嫉妬していいんです。

悲しいときは、とことん悲しんでいいんです。

ゆるせないときは、とことんゆるせないって怒っていいんです。

辛い時は、とことん辛いって感じていいんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

時に、このような「思考」が、あなたの感情を見ないようにしてしまいます。

 

 

 

 

「愛している」「ゆるせる」「彼に感謝している」「彼からの思いが胸に届いている」「彼はツインだから私は彼に愛されているはずだ」

 

 

 

 

この思考を一旦、とっぱらって、とことん、ご自分に素直になってみてください。それが、自分を見つめる、ということのスタートラインです。

 

 

 

 

そして、これは、彼のことに対してはもちろんですが、ご自分のお父さん、お母さん、お兄さん、お姉さん、妹、弟、おじいさん、おばあさん、上司、友達、過去の苦しかったこと、過去の嫌だったこと、など、誰に対しても何に対しても同じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたの心は、あなたの感情を、そのまま感じたがっています。

抵抗せずにじっくり感じてあげてください。

あなたの感情を全部わかってあげられるのは、あなたしかいないのです。

あなたがそれを感じてあげてください。

 

 

 

 

どの感情も大切な大切なあなたなのですから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(現在、セッションの受付を休止させていただいております)

 

 

[人気記事です] 

www.twinrayhanabi.com

  

 

twinray-hanabi.hatenablog.com

 

 

 

***************

愛の風に乗って

メッセージが必要な方に届きますように

 

(ランキングに参加しております)

*************** 

にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村