読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインレイの愛を生きる

ツインレイとして生きることで、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

あなたの成長や変化のスピートを速めるもの

前に、こんなコメントをいただきました。

 

========

 

言葉って書くのも読み解くのも難しいですね。hanabiさんのbeforeの記事を最初から読んでいました。同じ言葉でもとてもダイレクトに響くものばかりです。hanabiさんのレベルアップのスピードが凄いのです。皆さん読んでみて!

 

========

 

素敵なメッセージ、ありがとうございます。

 

 

私は、こちらにも書かせていただきましたが

www.twinrayhanabi.com

 

 

私も、みなさんと、全く同じだったのです。

 

 

絶望、胸の痛み、苦しみ、辛さ、生きているのが嫌になるほどの感情・・・・・・

 

 

それらがあって、今があります。

 

 

 

そして、コメントに書いていただきましたように、もし、「hanabiさんのレベルアップのスピードが凄いのです。」と思っていただけるとすれば、それには秘訣があるんです。(と、私は気づかされました)

 

 

 

今、過去を振り返って分かったことがあります。

 

 

 

 

 

あなたの、成長を早める秘訣、そして、あなたの変容を圧倒的に早めるもの

 

 

 

それは、

 

 

 

「書くこと」です。

 

 

 

私は、最初は、ただ、苦しすぎて辛すぎて、もう、何かをしていないと1秒でも過ごしているのが辛すぎて、その気持ちをほんの一瞬でもいいから消すために、ブログを書いていました。

 

 

少なくても、文字を打ち込んでいる時だけは、すべての痛みはなくならなくても、ほんの少しでも痛みが弱まっているような感覚でした。

 

 

 

でも、私は断言できます。私が様々なことに気づき、理解し、自分の思考パターンのくせにも気づかされ、そして、自分を変えてこれたのは、とにかく「書く」ことだけは続けてきたからです。

 

 

そして、もともと、ブログ以外でも、私は昔から、ノートに何時間でも自分の気持ちを書いたり、本に書いてある大切な言葉を書き写したりしていました。

 

 

 

今、過去の自分のブログを読んでいますとね、今思えば、全然分かっていない時期に、かなり分かっているような言葉で書いているんですね。もう、自分で笑っちゃうほど、分かっていないな、という時期でも、その時にはその時の自分なりにがんばって書き込んでいたんです。

 

 

今から振り返れば、まったく手放せていないのに、「私は手放せた」とか、書いているんですよね。

 

 

 

でも、それでいいんです。そうやって、分からなかったり、時には強がったり、自分でも分かったつもりでいたり、それでも、そうやって、なんとかなんとか、前に進んでいければ大丈夫なんです。

 

 

 

 

 

 

私たちの「考え」や「想い」というのは、目には見えませんので、あっちにいったり、こっちにいったり。さっきまでは前向きになったと思ったら、また沈んだり。そんな、すぐに変化してしまって、形が定まらないものですよね。

 

 

ですから、あえて、頭や心の中にある想い、感情、苦しみ、痛み、過去のこと、彼に対する感情を、文字にして「書く」ということをするんです。

 

 

 

 

そうしますと、それらが、一旦、自分の外に出ます。そして、自分の目で見ることができるようになります。

 

 

 

 

だから、「目で見えるようにはっきりさせることができる」と、その後、変化させたり、自分のパターンに気づいたりできるんです。

 

 

 

ですから、変容や成長のスピードがはやくなるんですね。

 

 

 

 

メールセッションの方も、もう、たくさんの方がおっしゃってくださるんです。

 

 

「hanabiさんにメールを書くだけで自分の気持ちに気づけた」

「自分の感情を書いているうちに、辛さが減った」

「メールを書いていて、過去のことが整理できた」という風に。

 

 

 

これが、メールセッションの目的の一つでもあります。いつもは頭の中にしかなかったものを、あえて、一旦、言語化してみるんです。

 

 

 

 

 

ですから、今、苦しい、辛い、どうして良いかわからない、という方は、その思いをまっすぐにそのままに、ノートに書いてください。分からないことは分からない、と書けばいいです。辛い、寂しい、痛みがある、切ない、そして、彼に対して、ゆるせない、早く戻ってきて、どうして分かってくれないの、などの感情もそのまま書いてみてください。

 

 

 

「書く」ことで、何かしらの変化が起きます。少なくとも、自分の感情や思いを、自分の目で客観的に見ることができますので、そこに、何かしらの気づきや新たな視点が生まれます。

 

 

 

このブログのコメント欄も、どうぞご自由にお書きください。なかなかノートに書いたりできない、という方は、コメント欄が書きやすければ、それも、「書く」という行為の一つです。どうぞ、思いや感情を書いてください。(いつもすべてじっくり読ませていただいております!)そして、皆さんが、同じように頑張っている方の考えに触れたり、お互いに励まし合ったり、お互いに気付かされることがあれば、こんなに嬉しいコメント欄の使い方はないと思っています。

 

 

 

文章の上手い下手、関係ありません。そして、自分で書いたものを人に見せる必要もありません。

 

 

 

とにかく、「自分の気持ちを書くこと」「相手に対する思いを書いてみること」「辛いことや切ない思いを書いてみること」をやってみてください。

 

 

 

 

 

「書くこと」は、あなた自身に対する愛なのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(現在、セッションの受付を休止させていただいております)

 

 

[人気記事です] 

www.twinrayhanabi.com

  

 

twinray-hanabi.hatenablog.com

 

 

 

***************

愛の風に乗って

メッセージが必要な方に届きますように

 

(ランキングに参加しております)

*************** 

にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村