読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインレイの愛を生きる

ツインレイとして生きることで、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

その闇があなたを輝かせるのです

こんにちは。hanabiです。

 

 

まもなく3月20日、春分の日がやってきますね。

 

 

ここのところ、気持ちが揺れていたり、自分の闇をみたり、これまで避けてきたことがあぶり出されてきたり、なぜか涙がとまならなかったり、過去の痛みがぶり返したり、という方が多いのではないでしょうか。

 

 

また、体調的にも眠かったり、だるかったり、なんとなく調子がでない、という方も多いのではないかなと感じられます。

 

 

それは、春分の日に関係しています。

 

 

 

春分とは、昼と夜が同じ長さになる日のことです。天文学的には、春分の日は、太陽が春分点(天球上の赤道を太陽が南から北へ横切る瞬間の交点)にくるため、昼夜の長さが等しくなる日です。

 

 

 

つまり、陰と陽のバランスが最も良い日であるといえ、そこから、また新しい自分へエネルギーが切り替わる日、と捉えられています。

 

 

 

みなさんが、今、辛い、苦しい、切ない、というお気持ちが強いとすれば、それは、みなさんの心の内側にある光と闇がバランスを取ろうとしているためであり、今まで抑圧してきた闇の部分が出やすい時期が今だから、なんです。

 

 

 

ですから、今は、むしろ、「これまで抑圧してきた感情を出し切ってしまおう」「これまで見ないようにしてきた傷を今こそ直視して、感じきってしまおう」というようなお気持ちで、辛さや痛みを、なくそうとするよりも、出し切る、ということに取り組まれてみてください。

 

 

 

そして、先ほども書きましたように、今は、宇宙全体がそのような流れにありますから、みなさんが辛いことや切ないことも、「このままリラックスして宇宙の大河に揺られていよう~」というような、軽やかなお気持ちで、「今は闇を感じていて普通なんだな」と思っていて大丈夫です。

 

 

 

そして、苦しみや痛みのような、自分の中の「闇」の役割をご存知ですか?

 

 

 

実は、この、「闇」こそが、あなたが「光」となって輝くために、必要不可欠なものなんです。

 

 

 

影があって光があるように、暗い暗い闇があるからこそ、そこでこそ光が発揮できます。

 

 

 

みなさんは、これまで、お辛かったこと、苦しんだこと、言葉にならないぐらい切なかったこと、胸の痛み、会いたいという強い心の叫び・・・・・・これらの闇は、すべて、あなたが光となって輝くために起きてきたことでした。

 

 

 

そのすべてが、あなたにとってなくてはならないものであり、すべてが真実の愛につながっています。

 

 

 

どうぞ、あなたの中にある闇の部分をうけとめ、そのまま感じてあげてください。

 

 

 

闇も光も、あなたの大切な大切な一部です。

 

 

 

これからの時代は、これまで体験してきた闇こそが、あなたをどんどん輝かせていきます。

 

 

 

今日から3月20日の春分の日まで、徹底的に、ご自分の「闇」にも、感謝してみてください。

 

 

 

今まで、闇を引き受けてきてくれてありがとう。何度も何度でも、過去のご自分に言ってあげてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

(現在、セッションは休止中です)

 

 

[人気記事です] 

www.twinrayhanabi.com

  

 

twinray-hanabi.hatenablog.com

 

 

 

***************

愛の風に乗って

メッセージが必要な方に届きますように

 

(ランキングに参加しております)

*************** 

にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村