読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインレイの愛を生きる

ツインレイとして生きることで、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

誰かを責めてしまう時

こちらの記事を読んでくださった方からのコメントです。

www.twinrayhanabi.com

 

 

========

 

わたしは、とんでもなく不安がりなんです。妄想がよからぬ方へ膨らみ出して、自分も他人も 大切な人でさえも、容赦なく責めだします。 もう、そんな極みのような1日でした。 度々あるのですが。

 

そのたびに、hanabiさんのブログに来ると、ふわっとゆるめて下さるのですね。 何とも言えないありがたさで、心がいっぱいになるんです。 ありがたいですね。ありがたいです。

 

========

 

誰かを責めたり、自分を容赦なく責めてしまうこと、ありますよね。

 

 

 

「責める」ということを今のあなたがしてしまっても、そのことでご自分を責めないでくださいね。

 

 

 

あなたが誰かを責めてしまうのは、まぎれもなく、あなたが、過去に「責められた」という経験がたくさんあるからなんです。

 

 

 

まっさらだった赤ちゃんのあなたは、人を責めることなんて知りませんでした。

 

 

 

自分を責めることも知りませんでした。そんな、純真で美しい心をもっていたのがあなたでした。

 

 

 

でも、あなたの身近にいた大人の人、学校の先生、家族、親戚が、まっさらだったあなたに、「人を責める」ということを見本として見せてしまいました。(それは、その大人の人たちは気づいていませんし、悪意があってその姿を見せたわけではありません)

 

 

そして、おそらく、あなたは、幼少期に、たくさん「責められた」経験があると思います。

 

 

 

だから、あなたは、今でも、自分の意思に関わらず、子供の頃に身につけてしまった「誰かを責める」「自分を責める」ということを、自分が嫌だと思っていても、繰り返してしまうんです。

 

 

 

読んでくださっている皆さんも、周りの人のこと、ツインのこと、そして自分自身を責める、ということをしてしまうこともあるのではないかと思うんですね。

 

 

 

 

人が誰かを責めるとき、

 

 

自分が自分を責めるとき、

 

 

 

本当は、それは、責めることをしたいんじゃないんです。

 

 

 

 

それはね、実は

 

 

 

「ありのままの私を愛して」という心の叫びなんです。

 

 

 

みなさんが、自分を責めたり、人を責めたりしてしまうのは、誰かを責めたいわけじゃなくて、ただ、あなたがありのままでいたいだけなんです。

 

 

 

だから、そんな時は、責めてしまう自分ですら、ゆるしてあげてください。それは、先程も書きましたように、まっさらだったあなたが、誰かの背中を見て、責める、ということを覚えてしまっただけなのですから。

 

 

 

 

誰かを責めた時、自分を責めた時、ご自分に言ってあげてくださいね。

 

 

 

「あなたは、責めても仕方ないんだよ。それで大丈夫だよ」

 

 

「そんなあなたを、私はありのまま、ゆるすよ」

 

 

「これから、自分のありのままを愛していけば、責めることも少なくなっていくよ」

 

 

「人を責めながら、自分を責めながら、それを繰り返しながらも、少しずつ、ありのままの自分を好きになっていこうね」

 

 

 

そんな風に、何度でも、何百回でも、ご自分に言ってあげてください。

 

 

 

そうやって、地道に、何度でも何度でも、自分をゆるし、責めてしまう時でも自分をゆるしてあげますとね、「ありのまま」のご自分を認めることができるようになっていって、責める時間が、少しずつ、少しずつ、減っていきます。

 

 

最初は、たったの5分でも、責める時間が減ることができれば、それで100点満点ですよ!

 

 

 

いきなり「責めない自分」を目指さなくて大丈夫ですからね。

 

 

まずは、「責める」という行為をした時に、「責めちゃった」とご自分をダメだと思うのではなく、先程も書きましたように、「あなたは、責めたいんじゃなくて、ありのままでいたいのよね。わかっているよ」と優しく優しく、何度でも言ってあげてくださいね。

 

 

 

 

そしてね、そんなお辛いあなたが、もし、私のブログで心が癒されるのならば、

 

 

 

それこそが、あなたが、宇宙のナビによって、自分の心が癒される言葉に導かれる、という道をちゃんと走っているということなんです。それは、あなたが、宇宙に愛されているからこそ、なんですよ!

 

 

「何とも言えないありがたさで、心がいっぱいになるんです。 ありがたいですね。ありがたいです。」

 

 

こんなに感謝に満ち溢れているあなたの心は、とても美しく、優しさに満ち溢れています。

 

 

私は今日、あなたのコメントを読んで、心が愛でいっぱいになりました。どうぞ、コメントを書き込むと決めたご自分をたくさん褒めてあげてくださいね。

 

 

 

 

大丈夫です。みなさんは、宇宙のナビによって、全宇宙に愛され、ちゃんとベストの方向性にこれからも導かれていきます。

 

 

 

読んでくださっている皆さんの、宇宙のナビに導かれた道の上に、もし、私のブログがほんの少しでもかかわれているのならば、私にとりまして、この上ない喜びです。

 

 

 

そして、私のブログを読んでくださっている皆さん、コメントを書いてくださっている皆さん、が、同じ車に乗った同乗者です。お互いに、励ましあい、言葉をかけ合い、影響し合い、愛によって支え合い、目的地に向かって、宇宙を信じて進んでまいりましょうね。

 

 

 

皆さん、どうぞ、たった今から、宇宙のナビに目的地を入力して、宇宙を信頼してリラックスして、大河の流れに身をゆだねてください。

 

 

 

 

 

 

ツインナビは、愛でできています。