読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインレイの愛を生きる

ツインレイとして生きることで、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

男女2人が一緒に学んでいるのです

ツインレイのステージ

なぜ、彼から連絡が欲しい時、彼に会いたい時、彼に愛されたい時に、

 

 

 

彼にエネルギーを向けるのではなく、自分と向き合うことが大切なのか。

 

 

 

2つお伝えします。

 

 

 

 

1つは、波動の法則です。

 

 

 

あなたが、私を愛してと願うほど

 

 

 

あなたが、彼がツインであって欲しいと期待するほど

 

 

 

 

あなたが、彼に会いに来てよと求めるほど

 

 

 

 

目には見えない(でも確実に存在している)エネルギーが、相手に届きます。

 

 

 

 

もし、皆さん自身に対して、誰かが

 

 

 

 

何かを求める波動

(あなたに〇〇して欲しい、〇〇するようにあなたが変わってほしい、私の〇〇を叶えて欲しい)

 

 

 

 

もしくは、何かを期待される波動

(あなたは〇〇でいるべき、あなたが〇〇でないと私は辛い)

 

 

 

 

これからが届いたら、抵抗したくなってしまいませんか? 気持ちよくそうすることができないと思うんです。

 

 

 

ご自分のご両親のことを考えてみてください。親御さんに何かを期待されたり求められたら? 

 

 

 

それよりも、親御さんにあなたはありのままでいいから、自由に自分らしくいてください、と言われたら?

 

 

 

 

 

求める、期待する、というのは、重い波動です。前にも書きましたが、男性は、エネルギーを受け取りたいのではなく、エネルギーを与えたい生き物です。

 

 

 

 

自分から愛したい。自分の方法で愛を伝えたい。自分から女性を幸せにしたい。これが、男性の想いです。

 

 

 

 

男性はそれを叶えてくれそうな、自分のエネルギーを受け取ってくれそうな女性のそばには安心していられます。

 

 

 

それとは逆に、エネルギーが自分に向かってくるような、そして自分の与えたエネルギーを受け取ってもらえなそうな女性の近くは居心地が悪く感じてしまいます。これは、男性自身も気づいていないんですね。でも、そのような居心地の悪さ、なんとなく一緒にいてはならないような感覚を、肌で感じてしまうんです。

 

 

 

 

だから、あなたが、今、できることは、彼にエネルギーを向けることじゃなくて、あなた自身にエネルギーを向けること。

 

 

 

そして、あなたが彼に求めなくても、彼がツインであってもなくても、彼に何かを期待しなくても、

 

 

 

 

あなたがあなたを幸せにできること。

 

 

 

 

 

そして、これは、確実に可能なことなんです!

 

 

 

 

 

そして、そうすればそうするほど、あなたが自分に向き合えば向き合うほど、あなたが自分を幸せにすればするほど、相手へ向かうエネルギーが少なくなりますから、その男性が送りたいようなエネルギーを自分から送れるようになり、相手からの連絡があったり、今まで言われなかったような欲しかった言葉を受け取る、ということか起きるんです。

 

 

 

 

 

2つ目です。

 

 

 

 

 

あなたが自分を100%愛せない時、

 

 

 

 

あなたの彼はあなたのことを100%愛することができません。

 

 

 

 

どんなにあなたの彼があなたを愛したくてたまらなくても

 

 

 

 

あなたが自分を愛し抜いていない限り、彼はあなたを愛せないんです。これが、心の仕組みなんです。

 

 

 

 

ですから、あなたがあなたを愛する、ということはつまり、

 

 

 

 

あなたの彼があなたを存分に愛することをゆるしてあげる、ことでもあるんです。

 

 

 

 

 

 

ですからね、これからは、愛されたい、連絡が欲しい、と思ったら、

 

 

 

 

あなたがあなたのためにできるどんな小さなことでもいいので、やってあげてください。美味しいものを食べる、行きたかったカフェに行く、少し高いメイク用品を買う、欲しかった可愛いハンカチを持ち歩く、などなど。

 

 

 

 

これからは、彼のために、という理由で何かをするのをやめることです。

 

 

 

 

いや、彼のために何かしてあげたいからこそ、

 

 

 

 

彼のために、あなたは、徹底的にあなたを愛することに取り組んでください。

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたが、これまで、もし、彼に対して、重い波動を送ってしまったとしても、落ち込まないでくださいね!それはそれで、あなたにとっても彼にとっても大切な大切な経験でした

 

 

 

 

ツインはそうやって、男女はそうやって、「実体験」という貴重な経験を自分の足で踏みしめながら、共に学んでいくのです。

 

 

 

 

あなたの失敗や後悔も、あなただけではなく、彼にとっても、真実の愛を学ぶために必要な経験だったのです。

 

 

 

 

 

2人いるからこそ、経験できる。

失敗や後悔でさえ、相手がいるから、こそです。

 

 

 

 

 

すべてが愛につながっています。

なんの心配もいりません。

相手にも、自分自身にも、感謝の波動を送り続けてください。