読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインレイの愛を生きる

ツインレイとして生きることで、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

あなたの魂が望む人生

私がブログをたくさん更新していることにつきまして、お忙しそうですね、ですね、ですとか、たくさんありがとうございます、というご心配とお優しいメッセージ、ありがとうございます!

 

 

お陰様で、私は、文章を書く事を苦痛に感じたことはなく、むしろ、何時間でも私は文字を書いていられます。

 

 

 

私はよく、このブログに、自分と向き合うためにノートにご自分のお気持ちを書くと良いです、とお伝えしておりますが、ノートに手書きで文字を書く、というのは、私にとっては、子供の頃から日常茶飯事のことでした。

 

 

 

今でも、時間がある時は、カフェや図書館などで、1冊のノートに、何時間でも文字を書いていられます。(お仕事の内容も、自分と向き合うための内容もです)

 

 

 

もう、小学生の頃から私にとっては書く事が当たり前でしたし、私にとっては得意なことでした。(自分で不思議だったのですが、いつも文章に関してはどの先生にも褒められていました)

 

 

 

ですから、こうして、今、ブログをみなさんに読んでいただけるようになりまして、文章を書く事が苦痛でない、むしろ大好きなことである、という自分の性格が、とてもプラスに働いています。

 

 

 

 

そして、少し前の記事に、私は研究をするお仕事に就いていると書きました。

 

 

このことも、ツインレイのステージを歩んでくるにあたりまして、また、こうしてブログを書く事に対しても、非常に大きくプラスに働いてくれています。これまで、進んでくる中で、研究者の視点があったからこそ理解が深まったこともたくさんありますし、きっと、みなさんが、私のブログが読みやすい、知らないことを知れた、問題が解決した、などと言ってくださいますのは、研究者の視点からも、みなさんに理解していただけるような文章をかけているのかな、と思っています。

 

 

 

でもですね、私は、研究者になろうと思ってなったわけではありませんでした。子供の頃、一度もそう思ったことがなかったんです。

 

 

 

 

実は、驚かないでくださいね!仕事のことを考えていた時期に、たまたま公園のベンチに座った隣の人に、言われたんですよ 笑 (嘘のような本当の話なんです!)

 

 

 

なんと、公園のベンチの隣にたまたま座った男性が、学者さんだったのです(そんなふうには全く見えない男性でした)。いつもは既に人が座っているベンチに座ることはしないのですが、その時、ふと、なぜか、そこに座ろうと思わされたんですね。

 

 

 

 

そして、初めてその場でお会いしたにもかかわらず、その方が、私に、色々と質問してこられて、その私の話を聞いて「研究者の道を進みなさい」と言ったんですね。今考えれば、とても不思議ですよね。(初対面で、そんな話、しませんよね)

 

 

 

そして、当時、私の進路のイメージとして、研究者というお仕事は、一切ありませんでした。まったく別の職に就こうかな、と漠然と考えていました。

 

 

 

しかし、なぜか、その時に学者さんが「研究者の道を進みなさい」とおっしゃった言葉が耳から離れず、生まれて初めて、研究者の仕事のことや、どんな研究分野があるのかなど調べてみたんです。

 

 

 

そうしましたら!びっくり仰天。なんと、私が本当にやりたい、というお仕事がそこには説明として書かれていたのです。

 

 

 

 

私の身近に研究職の人はいませんでしたし、学者さんの話というものを一度も聞いたことがなかったので、全く想定外でした。でも、たまたまその男性が、なぜか私にそう言ったので、ただ、調べてみた。そうしたら、自分にぴったりだった。。。

 

 

 

そして、その時、仕事を決めるピークの時期が過ぎていて、焦りながらあるお仕事の募集締め切りを調べてみたら、締切がちょうど1週間後だったんです。。。。そして、ある研究のお仕事に志願しましたら、合格、という通知が届き、その仕事に従事することになりました。

 

 

 

 

 

 

私は、今、大好きなお仕事をしていられます。そして、それにプラスして、こうしてブログで皆さんとご一緒に愛について探求するということもできています。

 

 

 

セッションを通して、愛をお届けすることもできるようになりました。

 

 

 

 

私が意図したわけではなかったのにいつの間にか、ありがたいことに、私の特技が生かされ、それが皆さんのお役にも立てている、という状況になっているのです。

 

 

 

 

 

このようなことを考えてみますと、これまでの私の人生は、偶然にバラバラの出来事が起きているように見えたしても、実は、いつもいつも大いなる宇宙に導かれていました。

 

 

 

そして、ツインに出会ってから、、愛の探求をせざるを得ない状況になり、愛の学びが加速し、宇宙との繋がりもさらに強化され、かつてよりも宇宙とダイレクトに繋がれるようにました。

 

 

 

 

ツインに魂の扉を開かれたことで、それまで眠っていた私の女性性や、それまで自分でも発掘できなかった、自分でも自分の中にあると知らずに過ごしてきた様々な能力が、1つ1つ、着実に開花されています。

 

 

 

 

ツインに出会いますと、魂が望む人生を歩かざるを得ない状況になります。

 

 

 

 

 

ですからね、

 

 

 

あなたも私も、目には見えませんが、いつもいつも、子供の頃からずっと、確実に宇宙にサポートされているんです。

 

 

 

そして、バラバラに見えるような出来事でも、実は、ちゃんと一本の糸でつながっているんですね。

 

 

そして、あなたがこれまでしてきた経験は、すべてに意味があり、あなただからこそ、宇宙があなたの大切な経験として、与えているんです。

 

 

 

苦しい時や胸が痛い時はそのように考えるのが難しいこともあると思いますが、それでも、宇宙は、あなたを愛しているからこそ、その現実をあなたに見せている。これが、真実なんです。

 

 

 

 

 あなたは、たった今も、宇宙に導かれています。

 

 

 

 

今は、辛さや苦しさの意味が分からなくても、その経験が、確かにあなたに必要だったのだと、すべてが理解できる日が必ず訪れます。

 

 

 

 

まるで、最後の1つのピースをそこに置いたら、オセロの色が、すべて黒から白へとパタパタと変わっていくかのように。

 

 

 

 

ですから、宇宙を信じていてください。

 

 

 

 

 

いつも身軽でいてください。お掃除をして身の回りを綺麗にしてください。荷物を軽くして。カバンの中身を少なくして。心の中の重い想いを手放して。軽やかなあなたでいてください。

 

 

 

 

 

そして、いつも耳を澄ませていてください。宇宙からの愛のささやきをキャッチできるように。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[人気記事です]

twinray-hanabi.hatenablog.com

 

 

twinray-hanabi.hatenablog.com

 

***************

愛の風に乗って

メッセージが必要な方に届きますように

 

(ランキングに参加しております)

*************** 

 

にほんブログ村 恋愛ブログ ソウルメイト・ツインソウルへ
にほんブログ村