読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインレイの愛を生きる

ツインレイとして生きることで、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

その人もあなたと同じでいっぱいいっぱいでした

苦しい時の乗り越え方 心の仕組み

========

 

ありがとうございました。
潔く断定されたことも、今自分が劣等感や否定の中で生きていく必要もないということも、何かが許されたような気がしました。
もらえなかった肯定の言葉も、許されることも、かなしい思い出はそのままだけども、その中ではぐくまれてきたかなしさにどっぷり浸かる必要は、もうないのだなと自分を許してあげようと思います。かなしさから縛ってきた思いや今までを手放してあげたいです。
愛してくださってありがとうございます。愛しています。

 

========

 

きっと、読んでくださっているみなさんも、愛が欲しい人に、愛をもらえなかったことが、これまでにあるんじゃないかと思うんですね。

 

 

ランナーツインから愛がもらえなかった。

彼から、愛してもらえなかった。

彼から、優しくしてもらえなかった。

彼が、冷たい態度を取った。

 

お母さんから否定された。

お母さんに受け入れてもらえなかった。

 

お父さんに怒られた。

お父さんに嫌な顔をされた。

お父さんに拒否された。

 

 

自分がその言葉を欲しかった人から、肯定の言葉をもらえなかったあなたへ。

 

 

それは、決して、あなたがダメだからもらえなかったんじゃないんですよ。

 

 

あなたがダメな女性だから、あなたは愛される価値がないから、あなたは愛されるほど美人でもないし可愛くもないから。

 

 

だから、あなたが肯定してもらえなかったんじゃないんです。

 

 

あなたが肯定してもらえなかったのは

 

 

 

その人が、自分のことにいっぱいいっぱいだったからです。

 

 

 

その人が、誰かを愛し、誰かに愛の言葉をかけてあげられるほど、愛に満ち溢れていなかった。

 

 

それは、つまりですよ、

 

 

その人こそが、誰かの愛を強く強く求めていたんです。

 

 

その人が、本当は、誰かに愛されたい人だったんです。

 

 

その人が、愛に満ち溢れていなくて、むしろ、誰かの愛を欲しがっていた。そんな風に自分にいっぱいいっぱいだった。

 

 

そういう時、人は、周りの人に対して、愛の言葉をかけたり、肯定の言葉をかけてあげたり、優しくしてあげたり、したくてもできないんです。

 

 

 

あなたのお母さんは、あなたのことが大っ嫌いで、それであなたに不機嫌そうな顔を見せていたのではありません。

 

 

あなたのお母さんは、あなたを愛したかったのですが、あまりに自分の愛が欠けていて、自分の方が愛が欲しくって、あなたに素敵な笑顔を見せられるような余裕がなかったんです。

 

 

男性があなたに対して、辛い態度を取る。厳しいことを言う。何も言わない。沈黙したままいなくなる。

 

 

これらは、あなたを傷つけたくてそうしているわけじゃないんです。

 

 

あなたが愛する男性だって、完璧な男性ではありません。その男性だって、愛について学び、失敗し、自分をダメだと思っていて、劣等感を持っているのかもしれない。

 

 

そういう時に、男性は、女性に優しくすることよりも、

 

 

その女性から離れることがその女性のためになる。

自分がいなくなるほうが、その女性は幸せだ。

 

 

そう思っていなくなったり、黙って話をしなかったり、冷たい態度をとったりしています。(男性は、自分の態度によって、あなたがそれほどまでに傷つき、苦しんでいることをわかっていません。)

 

 

 

決して、あなたがダメだったから、愛されなかったんじゃないんです

 

 

このメッセージをくださったあなたは、とても優しさと温かさでいっぱいの言葉を私にかけてくれて、私に対して溢れるほどの愛を示してくれましたよね。

 

 

それは、あなたのそのかなしい思い出が、あなたという女性に、優しさを与え、温かさを与え、あなたはそんなにも愛にあふれる女性になっています。

 

 

あなたは、その劣等感やその悲しみを経験したからこそ、劣等感を抱えている人、悲しみを経験している人の痛みがよくわかる女性になっています。

 

 

こんなに物資に恵まれている日本には、年間3万人の自殺者がいて、その100倍の300万人以上のうつ病の人がいるそうです。

 

 

あなたの、その、人の痛みを知ることになった過去の辛い経験は、これからは、今度はあなたが誰かに愛をそそぎ、誰かの悲しみを理解し、誰かに勇気を与えるために、宇宙があなたに与えた愛という名の試練でした。

 

 

悲しい経験、辛かった経験は、「学び」です。

 

愛されなかった経験は、真実の愛を知るための、実地訓練でした。

 

あなたが書いてくださったように、「かなしさから縛ってきた思いや今までを手放してあげい」

 

 

それらを手放すために、愛を欲しがっていた自分、愛されなかったのにがんばって乗り越えてきた自分、これまで我慢して辛い時期を過ごしてきた自分、悲しくて仕方なかった日々どうにか乗り越えてここまできた自分を、どうぞ、今の大人のあなたが存分に愛してあげてください。

 

 

 

未来は、過去の延長ではありません。

 

 

未来とは、まっさらで、真新しい世界です。

 

 

未来はいかようにも変えられます。

 

 

これからは、愛でキラキラした毎日を選択していきましょうね!

 

 

 

素敵なコメントをありがとうございました!心から応援しております。愛を込めて。

 

 

 

 

 

 

 

★電話・メールセッションについて★

http://twinray-hanabi.hatenablog.com/entry/2017/01/05/111838

 

 

ご希望の方はお問い合わせくださいませ。


お問い合わせ twinray_hanabi アットマーク yahoo.co.jp アットマークを@にかえてメールにて 詳細をお問い合わせくださいませ。