読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインレイの愛を生きる

ツインレイとして生きることで、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

あなたの「普通」をぶち壊す

こんにちは、hanabiです。

 

 

 

 

いつも私のブログを読んでいだき、ありがとうございます。

 

 

 

 

今日は新月ですね(今夜こそ新月です!みなさん、ごめんなさい!)素敵な1日をお過ごしください。

 

 

 

 

皆さんにお聞きします。

 

 

 

 

なぜ、あなたは、その男性に出会ったのか分かりますか?

 

 

 

 

なぜ、あなたは、その男性にすでに出会ってしまっているのか、分かりますか?

 

 

 

 

 

それは、あなたの「普通」をぶち壊すためです。

 

 

 

 

あなたが気付いていなかった思考パターン、感情のパターンに気づかせるためです。

 

 

 

 

 

あなたが、当たり前にしていること、当たり前に持っている感情を、「これは、もしかして、当たり前ではないのでは?」と、立ちどまらせるためです。

 

 

 

 

 

 

自分を責めることが当たり前の方は、当たり前のようにいつも自分を責めています。

 

 

 

 

自分を大切にしないことが当たり前になってしまっている方は、当たり前のようにいつも他の人が優先です。

 

 

 

 

 

そんなあなたを、わざわざ立ちどまらせて、「あなたの、その、当たり前を疑うんだ!」ということを伝えるために、ランナーツインはあなたに出会っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

少し私自身のことを。

 

 

 

私は、彼に出会って、最初はとてもうまくいっていました。

 

 

 

 

しばらくしてから、だんだんと不協和音となり、そのとき、彼に言われた印象的な言葉があるんです。

 

 

 

それは、

 

 

 

「僕を縛らないでください」と。

 

 

 

 

私は、まさか彼を縛っているという自覚などまったくありませんでしたから、これには本当に本当に驚かされました。

 

 

 

 

え???!!!

 

 

 

 

という感じで。ピンとこない感じでした。

 

 

 

 

 

でも、そのときに、よーく考えてみたんです。

 

 

 

 

そうしたら、なんと!

 

 

 

 

よーくよーく考えてみましたら、過去の恋愛においても、私は、実は常に誰かを縛る、という関係のパターンを繰り返していました。

 

 

 

 

そして、それは、恋愛に限らず、職場でも、友達にも、家族にも、同じようなパターンを繰り返していたのです。自分で気づかないうちに。

 

 

 

 

それまでは、そこそこうまくいっていたので、そのことに自分で気づかなかったんです。気づく必要性がなかったからです。

 

 

 

 

そして、その時に私は徹底的に考えました。

 

 

 

なぜ、私は、彼を縛るという行動パターンを身につけているのか?

 

 

 

 

(この時に大切なことは、彼を縛っていたことを後悔したり、そんな自分を責めることではありませんよ!なぜ、そうしてしまった自分がいたのか。それを追求することです。それが、自分と向き合うということです)

 

 

 

 

 

どのような行動にも、どのような感情にも、必ず理由が存在しています。

 

 

 

 

 

そして、その理由が分かれば、相手を解放できますが、それよりもなによりも、自分自身を自由にしてあげることができます。

 

 

 

 

 

 

自分のしていることに気づくことが難しいのは、自分は自分の姿が見えないからです。

 

 

 

 

 

そこで、こんな風に考えてみてください。

 

 

 

 

 

もし、あなたが、「ある国の最も美しいお姫様だったとしたら?」

 

 

 

 

あなたは、はたして、今の行動をしますでしょうか?

 

 

 

あなたは、はたして、その言葉を彼に放つでしょうか?

 

 

 

 

あなたは、彼に対して、そのような感情をいだきますでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

自分を見つめる、とは、自分の行動や感情の理由を自分で理解することです。

 

 

 

そして、その理由を理解した上で、思考パターンを改善したり、古い傷を癒したり、感情の感じ方をより良い方向へ変換させることができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うまくいかない現実は、あなたがあなたの「普通」に気づくきっかけです。

 

 

 

普通をぶち壊して、新たなるあなたへ脱皮するためです。

 

 

 

なぜならば、あなたは本当は、本当にあなたという宇宙で一番のお姫様だからです。

 

 

 

あなたは、お姫様として、凛として、堂々として、ダイヤモンドのように輝きを放って存在すること、本当はこちらが普通なんですよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★電話・メール相談について★
 

http://twinray-hanabi.hatenablog.com/entry/2017/01/05/111838

 

 

ご希望の方はお問い合わせくださいませ。

 
お問い合わせ twinray_hanabi アットマーク yahoo.co.jp   アットマークを@にかえてメールにて 詳細をお問い合わせくださいませ。