読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインレイの愛を生きる

ツインレイとして生きることで、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

あなたはあなたのペースで

ツインのステージでは、男性と離れ離れになることで、自分1人の時間を与えられること、そして、1人になった時間には、自分と向き合うことが大切なことだと説明されています。

 

 

 

 

自分を見つめる、自分と向き合う、自分と対峙する。それらをすることが、ツインのステージにおいて、最重要である、と。

 

 

 

 

しかし、この、自分と向き合う、ということについて。

 

 

 

 

実は、私たちの多くはそれをすることに慣れていません。なぜならば、そのことを教えてくれる人はいませんでしたし、その必要もなくここまで生きてきたからです。学校でも教えてくれませんし、ご自分の親が教えてくれなかったことがほとんどだと思います。

 

 

 

 

自分と向き合う、ということは、自分自身の心の中のことなので、容易にできるような、もしくは、例えばブログを読んだり、本を読んだりすればすぐに分かるようなイメージがあります。

 

 

 

 

しかし、本やブログというものは、私たち一人一人がそれぞれ、自分の読み方のパターンがあって読むものですので、その受け取り方というのは、千差万別です。ですから、例えば「お金持ちになれる本」という本を読んでも、本当にお金持ちになる人もいれば、同じ本を読んでいるのにお金持ちになれない人もいる、ということが起きるわけです。

 

 

 

私のブログを読んでくださって、皆さんが何か得るものがあったり、心が癒されるようなことがあればそれはとっても嬉しいことです。しかしながら、私の文章は、お一人お一人の状況に合わせて書くことはできないため、その方の状況によって、理解しにくいことや、分かりにくいこともあると思っています。

 

 

 

 

 

自分と向き合う、ということにも、その実践の仕方があります。それを教えているのが、心理カウンセラーであったり、コーチングやコンサルタントなどの方です。

 

 

 

 

 

私がお電話相談やメール相談を始めたのも、自分が絶望の真っ只中にいた時に、ある方に相談しましたところ、その方から第三者としての意見を聞くことで、大きく大きく視界がひらけた、という経験があるからです。今思えば、その方にもし相談していなかったら、ということは想像したくないぐらい、その方の言葉は私にとって非常に大きなものであり、そこから私の人生は大きく方向転換しました。

 

 

 

 

 

もし、今現在、辛くて苦しすぎる、という方は、お一人で考えずに、誰かに意見を聞くことをお勧めします。1人で考えることや、1人で我慢することよりも、誰かに頼ったり、誰かに助けを求めることも意味のあることです。

 

 

 

 

 

皮膚に傷ができたら皮膚科に行き、目に何かあったら眼科に行く。それと同じように、心の傷が痛かったり、その苦しさがなくならないような時には、ぜひ心についてよく知っている人に聞くことが、より心穏やかな毎日への道へと繋がります。

 

 

 

 

 

この地球上で、なんと、たった1人、この自分自身だけが自分の姿を見ることができません。

 

 

 

 

自分のことは全部自分で分かっているような気持ちになりますが、自分の内側から自分を見ることと、外側から見ることは、その視点が異なります(あなたもにもありませんか? あの人はもっと〇〇したほうがいいのに、と思うことです)

 

 

 

外からの意見があなたを助けることも多いにあります。

 

 

 

 

 

もし、皆さんが、自分自身に向き合えていないなぁと思ったり、エゴや執着を感じた時にも、ご自分のことを決して責めないでくださいね。

 

 

 

 

それは、仕方のないことなのです。そういう自分がいるのだな、とまずはその気持ちに気づいているあなたは、そして、自分と向き合おうと思う時点で、それがもうすでに前進している証です。

 

 

 

 

成長するにも、人それぞれのペースがあります。

 

 

 

どんどん学びが進む方もいれば、ゆっくりゆっくりと進む方もいます。

 

 

 

 

 

あなたは、そんなありのままのあなたを、いつも愛し、抱きしめていてください。

 

 

 

 

 

私も、このブログを読んでくださっている大切なあなたを抱きしめるつもりで、これからもブログを書いていきたいと思います。

 

 

 

 

 

愛しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★電話・メールでのご相談につきまして★
 
現在、お申し込み多数のため、メール相談受付を一時停止させていただいております。(3月頃再開予定です)
 

 


お電話相談のみ、受け付けております。ご希望の方はお問い合わせください。
 

 


お問い合わせ twinray_hanabi アットマーク yahoo.co.jp   アットマークを@にかえてメールにて 詳細をお問い合わせくださいませ。