読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインレイの愛を生きる

ツインレイとして生きることで、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

男性性と女性性

こんにちは。hanabiです。いつもこのブログを読んでくださりありがとうございます。

 

 

 

今日はバレンタインデーですね。

 

 

 

きっと、私のブログを読んでくださっているみなさんの中には、愛する男性に贈り物を渡したい、愛を伝えたい、と思っても、今は連絡がとれなかったり、会えない環境の中でがんばって過ごされて、今はその想いが叶わない方もいらっしゃるのではないかと思います。

 

 

 

そんなみなさんに、今日のバレンタインに、ぜひ行っていただきたいことがあります。

 

 

 

まず、みなさんの、お相手の男性をイメージしてみてください。

 

 

 

そして、ぜひ、考えていただきたいんです。

 

 

 

 

なぜ、みなさんが、そんなにもその男性に魅力を感じるのか。

 

 

 

 

その男性の、どこに惹かれ、どんなところを愛してやまないのか。

 

 

 

 

その男性のすべてを愛しているには違いないと思いますが、その中でも、特に、魅力を感じるところがありますよね。

 

 

 

 

 

例えば

 

 

男らしく引っ張っていってくれるところ

仕事でバリバリ活躍しているところ

彼にしかない仕事の才能があるところ

包み込むような優しさ

お茶目なところ

少年みたいな笑顔

 

 

 

 

このように、その男性の中に、何かしら、特に惹かれているところがあると思うんです。

 

 

 

 

イメージできましたか?

 

 

 

 

今、あなたがイメージした、お相手の素晴らしい魅力というのは

 

 

 

 

実は、

 

 

 

 

 

 

あなたの魅力そのものなんです。

 

 

 

 

 

私には、そんな部分はない、と思う方もいるかもしれません。でも、これは本当のことです。

 

 

 

 

もし、自分の中にはない、と思うのならば、その場合は、あなたに開花されるのを今か今かと待っているあなたの魅力の1つであるといえます。

 

 

 

 

 

私たちは、女性として生きていても、男性として生きていても、実はどちらの性も自分の中に有しています。

 

 

 

それが、男性性と女性性です。

 

 

 

 

女の私たちにも、男性性と女性性の両方がちゃんとあって、それぞれがバランスをとって性格として現れています。

 

 

 

 

男性性は、開拓する、創造する、形にする、計画して展開していく、という特徴があります。

 

 

 

女性性は、受容する、共感する、感じる、今を生きる、という特徴があります。

 

 

 

 

 

例えば、私の場合、仕事をしているときは自分の中の男性性の部分を大いに発揮していますし、普段の生活では、今の心地よさに集中して五感をフルに使って女性性を軸に生きています。

 

 

 

 

こんな風に、無意識だとしても、誰もが男性性と女性性のバランスの中で生きてるんですね。

 

 

 

 

そして、このバランスが整っていて心地よい感覚の中で生きる、ということが、自分らしく生きる、ということです。

 

 

 

 

しかし、私たちの多くは、今までの人生の中で、自分を否定されたり、〇〇らしくいなさい、とか、〇〇するべきだ、などの躾をされてきました。その中で、いつしか、自分の中の男性性と女性性のバランスを崩し、自分らしさも見失ってきてしまいました。

 

 

 

そのバランスを失うと、過度に相手に尽くしたり、相手を追いかけたり、もしくは、男性と同じようにバリバリ働いて疲労が溜まったり、仕事で成功しているのに日常生活は不満だったり。

 

 

 

 

自分らしく生きるには、男性性と女性性のバランスがものすごく重要なんです。

 

 

 

 

 

 

繰り返しますが

愛する男性に感じる魅力とは、自分の中にある男性性の魅力が映し出されているんです。

 

 

 

 

前のどこかの記事にも書きましたが、人は、自分の中に存在していないものに魅力を感じることはできません。

 

 

 

 

美しい女優さんのダイヤモンドのような輝きも、青空の澄み切ったきらめきも、実は全部、私たち一人一人の中にも内在されていて、そこが刺激されて、外側に見た自分の美しさを美しい、と感じているんです。

 

 

 

 

 

ですから、あなたがその男性に感じる魅力は、あなたそのものなんです。

 

 

 

 

 

ツインの男性とは、まだ開花されていない私たち女性の男性性の部分を究極に開花させてくれる相手なんです。

 

 

 

 

ツインの男性にみる素晴らししさとは、私たちの素晴らしさそのものであり、それを思い出させるために、ツインは出会ってくれています。

 

 

 

 

そうして、その男性の姿を目にすることで、私たちが自分の魅力に気付かされ、私たち女性が、自分のなかの女性性と男性性のバランスを取り戻し、魂本来の姿として生きていけるようにしてくれているんです。

 

 

 

 

 

 

そして、それは逆も同じこと。

 

 

 

 

男性ツインは、みなさんという女性の姿を目にすることで、それまで眠っていた自分の中にある女性性が開花されます。そして、それまでになかったバランスが自分の中に生まれ、男性ツインも、よりバランスのとれた魂本来の姿へと変化していっているのです。

 

 

 

 

 

こうして、女性も男性も、どちらか一方の性に偏りすぎてしまっていたり、バランスを失っていた自分自身を修正して、少しずつ愛そのものの姿に帰還して、お互いにお互いを理解できるようになっていくのです。

 

 

 

 

 

今日のバレンタインは、ぜひ、ご自分の中にいる男性の部分を、あなたが心底愛してあげてください。男性性は、努力し我慢することが得意ですから、ずっとがんばってあなたをここまで導いてきたのです。あなたのなかの男性性は、本当は、あなた自身に愛されたいのです。そのために、ずっとずっとがんばってきたのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

私は、自分の中の男性性と女性性のバランスを整えられるようになってから、人生が大きく変わりました。強い私も弱い私も、甘える私も突き進む私も、どんな私も大切だったのだと、心からからそう思えました。

 

 

 

 

今日は私も、自分の中の男性性とじっくり対話したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★電話・メール相談について★

 

現在、お申し込み多数のため、メール相談受付を一時停止させていただいております。(3月頃再開予定です)

 

お電話相談のみ、受け付けております。ご希望の方はお問い合わせください。

 


お問い合わせ
twinray_hanabi アットマーク yahoo.co.jp

アットマークを@にかえてメールにて
詳細をお問い合わせくださいませ。