読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインレイの愛を生きる

ツインレイとして生きることで、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

愛がすべて

今日は何回も更新しておりますが、読んでくださりありがとうございます。

 

 

 

私は新月や満月、春分の日の節目など、月や地球のパワーに大きく影響を受けるため、そんな時は次から次へと言葉が表出してくるんです。ですから、こうして何度もしている更新をおゆるしくださいね。(予約投稿として後日投稿することもできるのですが、今、アップロードすることに意味があると思うので)

 

 

 

 

私は、みなさんに、愛に溢れる方ですとか、モテそうですとか(嬉しいです(*^^*)、ありがとうございます。確かに今はモテますね  笑)、最近はよくそんな風に言っていただきますが、

 

 

 

前にも書きましたが、他でもない、この私こそが、彼に執着しまくって、彼を責めて、彼をコントロールしようとして、彼を疑い、彼に依存し、未来が怖くて、不安でいっぱいだったのです。

 

 

 

悩んでいるみなさんと全く同じように、胸が痛み、悲しみ、切なすぎてどうしようもなかったのです。

 

 

 

もがいてもがいて、もがき続けていました。

 

 

 

 

その私が、今では、相談について私の言葉をお伝えできる側になっています。

 

 

 

そして、私が昨年9月に統合について書いた記事に対して、全くその通りですと、共感してくださる方もおりました。

 

 

 

 

最近は、その頃よりもツインのステージの理解が深まり、統合の意味もよく理解できています。

 

 

 

かつての私が、今の私を知ったら、未来の自分がこんな風に変容するのだと知ったら、驚愕することでしょう!

 

 

 

 

最も苦しかった、絶望の真っ最中の私が今の私を見たら、あまりの変わりぶりに驚きすぎて言葉を発せないと思います。

 

 

 

それほど、辛くて仕方なかったんです。ツインのステージのことも分かっていませんでしたし、愛についても分からないことだらけでした。

 

 

 

 

こんな私になれたのは、

 

 

 

 

もちろん、私自身のがんばりです!(ここは、あえて、謙遜せず、自分を褒めます!)

 

 

 

私は、当時、絶望しすぎていたので、手当たり次第、文献やネットを読み漁りました。

 

 

 

ツインの情報はもちろんですが、あらゆる心理学の本、哲学の本、宇宙の本、魂の本。。。

 

 

 

 

そして、愛についての本は、何冊読んだか数えきれません。

 

 

 

 

また、ヨガをしたり、瞑想をしたり、体を解放するワークをしたり、運動したり。。。

 

 

 

 

今の私になれるイメージもなく、ただただ、目の前に起きてくる現実に対して、決して逃げずに、1つ1つ丁寧に丁寧に取り組んできました。

 

 

 

 

 

でも、今は、はっきりと分かります。

 

 

 

 時間割があったわけではないのです。でも、その時々で大切なことを、ベストなタイミングで理解し続けてくることができたからこそ、

 

 

 

今、過去のすべてが、一本の糸で繋がってみえるのです。

 

 

 

 

そして、分かったことは、すべてが、ちゃんと、必要な時に、必要なタイミングで、必要なサポートが宇宙から与えられている、ということなんです。

 

 

 

 

適当に手に取った本に、驚くほど的確なアドバイスが書いてあったり、適当に選んだようなネットのサイトに、私に必要だった情報が書いてあったり。

 

 

 

たまたま両親とのことでうまくいかないことが起きて、それについて深く洞察して見たら、彼との問題につながっていたり。

 

 

 

 

 

目には見えませんが、今は点と点にしか見えないものも、すべては宇宙の采配によって、必要なことが必要な時に起こされていて、すべては糸で結ばれているんです。

 

 

 

 

私は相談をお受けしますと、その方の、バラバラに起きている出来事の点と点とが実は繋がっていて、一本の糸の繋がりとなっているのがよく見えます。ですから、その方にどんな言葉をお伝えすれば良いのかが分かります。

 

 

 

 

 

そして、思うんです。

 

 

 

私が文献を読んで、頭で理解してきたのではなく、

 

 

 

痛すぎる痛みを感じ、苦しすぎて眠れず、切なすぎて辛かったという、その現実をリアルに経験してこれて良かったなぁと。

 

 

 

それらがあって、私は真実の愛を知りました。(もちろん、そのような経験はなくたっていいんですよ!)

 

 

 

そして、もう1つ。

 

 

 

 

私が、愛に溢れる女性と褒めていただけるとすれば

 

 

 

それは、やはりツインのお陰です。

 

 

 

彼が私から去ってくれたからこそ、絶望を与えてくれたからこその、学びでしたから!

 

 

 

 

 

みなさんに、私のツインがどれほど素晴らしく、どれほどかっこよく、どれほど優しく、どれほど愛に溢れた存在で、どれほど美しい魂を持っているか、あなたに自慢したいぐらいです!笑

 

 

 

 

それは、きっと、みなさんも同じですよね(*^^*)

 

 

 

私は、みなさんのツインが、みなさんにとって、世界一、いや、宇宙一であることを知っています。

 

 

 

 

 

これこらも、ご一緒に、真実の愛そのものとして、一歩一歩、ツインのステージを進んでまいりましょう!

 

 

 

 

 愛がすべてです。

 

 

 

 

 

 

☆電話・メール相談について☆

http://twinray-hanabi.hatenablog.com/entry/2017/01/05/111838
 
お問い合わせ
twinray_hanabi アットマーク yahoo.co.jp
 
アットマークを@にかえてメールにて
詳細をお問い合わせくださいませ。