読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインレイの愛を生きる

ツインレイとして生きることで、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

ツインに再会したいからこそ2

ツインに再会したいからこそ、ツインと心地よい関係性を築きたいからこそ

 

 

目指すは、無償の愛に満ち溢れた私。

 

 

 

ツインが大切で、ツインを深く愛し、ツインと愛を育みたいからこそ

 

 

 

ツインとの再会のために、ツインとの再会や、ツインから愛されることを手放せる私になる。

 

 

 

ツインのことばかり考えたり、ツインとの再会ばかりをイメージしたり、ツインの情報ばかりを読んでいると、何が起きると思いますか?

 

 

 

目の前にあるツインの情報だけが正しいと思い込みやすく、そのほかのことが、重要ではない感覚になってきてしまいます。

 

 

 

無償の愛の世界は、目の前にいるすべての人に対して、あなたの優しさと笑顔によって愛を拡大していく世界です。

 

 

 

愛の世界とは、今目の前にある、現実的なありきたりの生活そのものを、より心地よく、より自分らしいものにしていくことです。

 

 

 

辛さや苦しさがなくならない方は、ツインの情報ばかりに没頭してしまい、もしかしたらご自分の姿が見えなくなっているかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

「ツインとの再会だけが幸せ」というのは、愛という仮面を被った、執着です。

 

 

 

ツインと再会できたらもちろん幸せだけど、たった今、ここにいる私は、ツインがここにいてもいなくても幸せそのもの、

 

 

 

という状態が、宇宙が喜ぶ生き方です。

 

 

 

 

「ツインだけが私を満たしてくれる」というのは、愛という仮面を被った、依存です。

 

 

 

今の私はもうすでに自分で自分を満たしているので、ツインと再会したら、さらにこの愛を拡大できる、

 

 

 

 

という状態になるように、宇宙はあなたを導いています。

 

 

 

 

「ツインは私の、究極の特別な存在」という想念は、

 

 

 

愛(統合)でははなく、比較であり分離です。

 

 

 

 

真実とは、

 

 

 

ツインは特別な人、両親も特別な人、友達も特別な人、仕事仲間も特別な人・・・・・

 

 

 

 

この、何億人もいる世界において、すでに出会えている相手というのは、よほど縁の深い人たちであり、それぞれや人たちが、それぞれの立場で、それぞれの役割で、愛を教えてくれる大切な人なのです。

 

 

 

 

 

無償の愛の世界とは、

 

 

 

 

明るくて軽やかで、小さなことに喜びを感じて、自分を飾らなくてもよくて、未来に何かを期待せずとも、今が心地よくて笑顔でいっぱい、という世界です。

 

 

 

もし、今、あなたがそうでないとしても、決して悲観するものではなく、それは、何かしら解決すべき問題が心の内側にある、ということを教えてくれているんです。

 

 

 

 

その解決すべき問題を、一つ一つ丁寧に丁寧に紐解いていき、解決していく過程は、だんだんと本来の自分に近づいていくというステップですから、苦しさはあったとしても、喜びの方がどんどんと大きくなっていくという、心が晴れやかになるステップなんです。

 

 

 

 

その、過程そのものを味わって、地球での経験すべてを味わい尽くしてまいりましょう!

 

 

 

 

 

ツインと再会してからではなくて、

 

 

 

 

今日、たった今、を、愛そのものとして過ごしてまいりましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

☆電話・メール相談について☆

http://twinray-hanabi.hatenablog.com/entry/2017/01/05/111838
 
お問い合わせ
twinray_hanabi アットマーク yahoo.co.jp
 
アットマークを@にかえてメールにて
詳細をお問い合わせくださいませ。