読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインレイの愛を生きる

ツインレイとして生きることで、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

相手は、今、幸せなのか

私たちは、自分が苦しんでいる時、苦しんでいるのは自分1人であると思ってしまいますよね。

 

 

私がこんなに苦しんでいるのに、相手は何も考えていない、というように。

 

 

 

ツインは、私のことなんて考えずに、幸せで、悩みもなくて、勝手だなぁと。

 

 

 

 

それは、私たちが相手のことが見えないだけです。

 

 

 

 

 

ツインとは、同じ痛みを共にして、同じ喜びも共にする相手のこと。

 

 

 

 

特に、相手が無視したり、拒絶したり、突然去った場合、

 

 

 

 

それらの場合は、

 

 

 

 

ツインのほうが痛みが大きい、といえます。

 

 

 

 

だからこそ、ランナーになったのです。

 

 

 

 

そこまでの痛みでなければ、無視したり去ったりしませんから。

 

 

 

 

そして、男性は、女性に比べ、その痛みを見せないことに非常に長けています。なぜなら、子供の頃から、男の子は弱くちゃダメ、と育っているので、痛みを誰かに見せることを、大きな恥と思っているからです。

 

 

 

そして、もしかしたらツインが笑ったり、喜んだりする姿を目にしている人もいるかもしれませんが、

 

 

 

男性は、その痛みを、感じないように生活することが、できてしまうんです。その痛みがあたかもまったく無いかのように振る舞えるのが男性です。

 

 

 

 

 

自分ばかりが辛い、と思ったら、どうか思い出してください。

 

 

 

 

ツインとは、その魂が離れることはあり得ません。

 

 

 

 

あなたが苦しい時

ツインも苦しんでます。

 

 

 

あなたが孤独な時

ツインも孤独です。

 

 

 

 

ですから、

あなたは、あなたに集中すればよいのです。

 

 

 

 

なぜならば、

あなたが成長すれば

ツインも成長し、

 

 

 

 

あなたが真実の愛に近づけば近づくほど

ツインも愛の人となっていきます。

 

 

 

 

 

2人は、共に、まったく同じステージを歩んでいるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(質問やメッセージのお返事、少しお待ちください)

 

 

 

 

 

 

☆電話・メール相談について☆

http://twinray-hanabi.hatenablog.com/entry/2017/01/05/111838
 
お問い合わせ
twinray_hanabi アットマーク yahoo.co.jp
 
アットマークを@にかえてメールにて
詳細をお問い合わせくださいませ。