読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインレイの愛を生きる

ツインレイとして生きることで、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

ウサギとカメ

ツインのステージは、目には見えない世界です。

 

 

宇宙も魂も、ハートでは確かにその存在をはっきりと認識できますが、それらは、物質みたいに確固たる姿形として現実に手に触れることができるわけではありません(ただし、真実は、全てが宇宙の表れなので、宇宙の一部でないものはありません)

 

 

 

そんな時に、自分が本当に前に進んでいるのか、ツインがどこで何をしているのか、と悩んだり、愛がなんなのか分からなくなった時には、

 

 

 

ウサギとカメの、カメの精神で進んでいくことが良いな、と私は思っています。

 

 

 

今すぐに覚醒しなくても、今すぐに真実の愛が体感できなくっても

 

 

 

ゆっくりと、自分のペースで、周りの景色をじっくり楽しみながら、ここはあえてノロノロと進んでみる。

 

 

 

肩の力を抜いて、すぐにゴールに行こうとしないで

 

 

 

1日、1センチでよいから、ほんの少しで良いから、進んでいこうとする。

 

 

 

時には前に進めなくたって、その場で休んでも大丈夫。

 

 

時には後ろを振り返って、何歩か戻っても大丈夫。

 

 

 

 

うさぎみたいにかっこよく、颯爽と進まなくたって

 

 

 

カメのように、周りの人からノロイと思われたって

 

 

 

あなたはあなたにしかない歩幅で、そんな自分を受けとめて、あなたのペースで進んでいけば大丈夫なんです。

 

 

 

いつの間にか、他の人と比べることが当たり前になっている現代社会。

 

 

 

でも、愛については、誰とも比べることなんてできないし比べる必要もありません。

 

 

 

 

あなたの愛は、他の誰がなんと言おうと、あなただけはその美しさと純真さを知っている。

 

 

 

自分の心の内側の愛を、じっくりと愛おしみながら、あなたがじっくり育ててください。

 

 

 

 

なぜ、急がなくてもいいのか。

なぜ、どんなペースで進んでも良いのか。

 

 

 

 

なぜならば、ゴールには、ちゃんとツインが待っていてくれているから。

 

 

 

再会するその日が必ずあるから。

 

 

 

 

そして、目には見えなくても、カメのように前に進む私たちの隣には、いつもいつもツインがそばにいてくれるから。

 

 

 

 

時には立ち止まって、目を閉じて、ハートを感じて。そこには、いつも大切なあの人が手を差し伸べてくれている。

 

 

 

 

 

 

 

 

☆電話・メール相談☆

 

http://twinray-hanabi.hatenablog.com/entry/2017/01/05/111838
 
お問い合わせ
twinray_hanabi アットマーク yahoo.co.jp
 
アットマークを@にかえてメールにて
詳細をお問い合わせくださいませ。