読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインレイの愛を生きる

ツインレイとして生きることで、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

優しい愛の世界

私は、このブログに、相手よりもまず自分のことを愛しましょう、といつもいつも書いていますけれど、

 

 

 

だからと言って、

 

 

 

彼に愛されたい、という熱い想いや、彼に満たされたい、彼に会いたい、彼に抱きしめて欲しいと思うことが、悪いとかダメだと言っているわけではないんです。

 

 

 

ツインと出会っていれば、そして、相手がツインであろうがなかろうが

 

 

 

愛する男性に会ったのならば、お互いにもっと分かりあいたい、そばにいたい、1つになりたい、と思うのは、女性としてごくごく当たり前に沸き起こる感情ですよね。

 

 

 

 

 

そのような想いは、その相手がその男性だからこそ、そんなにも深く深く愛してしまうわけですから、大切に大切にしてください。私もそうしています。

 

 

 

 

ただ、もし、読んでくださっているあなたが、彼を愛していることに苦しみや辛さが伴っているのだとすれば、

 

 

 

 

その、誰かを愛している時に、ツインを愛してやまない時に、

 

 

 

 

実は心の痛みがなく、絶望のような想いもなく、

 

 

 

彼を想うだけで幸せに包まれ、

 

 

 

彼を愛おしく感じるだけでハートが熱くなり、

 

 

 

彼の存在が、ただただ、自分に女としての喜びを与えてくれる。。。

 

 

 

そんな風に、苦しみではなく、喜びに満ち溢れて男性を愛せる世界がある、ということを私はお伝えしたいのです。

 

 

 

 

私自身、かつては疑問で仕方ありませんでした。

 

 

 

どうしてこんなにも彼を愛しているのに、彼にそこまで頭にきてしまうのか。

 

 

 

どうして未だかつてないほど彼を愛しているのに、毎日毎日、こんなにも辛く苦しいのか。

 

 

 

私にとって、それが本当に疑問でした。

 

 

 

その昔、無償の愛という言葉を聞いたことがあるけれど、どんなに、何をしても無償の愛として彼を愛せない。それはなぜなんだろう。。。

 

 

 

愛とは、優しくて慈愛に満ちているはずなのに、どうして愛することがこんなにもこんなにも私を傷つけるのだろう。。。

 

 

 

これが、かつての私なんです。

 

 

 

 

そんな私でしたが、ツインのステージを経るごとに、そのステージの意味が心からよく理解でき、真実の愛の意味がよく分かるようになりました。

 

 

 

 

ですから、かつての私と同じように、愛しているはずなのに苦しかったり、その痛みがなくならないという方に向けて、

 

 

 

真実の愛の世界はちゃんとここにあるんだ、ということを、お伝えしたいと思ってこのブログを書いています。

 

 

 

 

真実の愛の世界、のキーワード。

ツインのステージにいる苦しみや切なさを、優しさや幸せに変化させるキーワード。

 

 

 

それが、

「自分が愛そのものだったことに気づくこと」

 

 

そして、

 

 

 

「愛とは、行為ではなく、状態なのだ」

 

 

 

ということを理解することです。

 

 

 

 

このことは、これからも、詳しくこのブログに書いていきたいと思います。

 

 

 

 

1つだけ確実に言えることは、

あなたがたった今、どんな状況にいたとしても、どんな現実が目の前にあるとしても

 

 

 

絶対に、絶対に大丈夫』です。

 

 

 

 

なぜならば、この宇宙では、宇宙が認めたことしか起きていないんです。つまり、絶望や痛みでさえ、宇宙の愛によって引き起こされている。

 

 

 

そして、宇宙の法則のひとつに

 

 

 

すべては拡大している

 

 

 

というものがあります。

 

 

 

 

あなたが見えない時だって、ちゃんとあなたの心の奥底で、愛が拡大しているんです。そして、ツインの愛も同じです。

 

 

 

 

どうぞ、いつも見守ってくれている宇宙を信じて、あなた自身を信じて、そしてあなたが愛してやまないツインを深く信じて、ともに進んでまいりましょう!

 

 

 

 

 

あなたのツインは、たった今もあなたのことを誰よりも愛しているのですから!

 

 

 

 

 

 

 

 

☆電話・メール相談について☆

http://twinray-hanabi.hatenablog.com/entry/2017/01/05/111838
 
お問い合わせ
twinray_hanabi アットマーク yahoo.co.jp
 
アットマークを@にかえてメールにて
詳細をお問い合わせくださいませ。