読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインレイの愛を生きる

ツインレイとして生きることで、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

統合とは 〜欠けているものなど何もなかった〜

もし、あなたが、自分がなにか欠けている、と思っているのならば、

 

 

 

それらは、そう思い込まされた

 

 

 

「幻想」です。

 

 

 

 

欠けていてもいいのです。

ダメなところがあってもいいのです。

うまくできなくていいのです。

情けなくていいのです。

 

 

 

成長しなくちゃと思っても、

私はまだまだだと思っても、

もっと可愛くなりたいと思っても、

 

 

 

自分の弱さを責め

彼の弱さを責め

 

 

自分の意地悪さをなげき

彼の意地悪さをなげき

 

 

自分の不甲斐なさに落胆し

彼の不甲斐なさに落胆し

 

 

 

他の人に比べて劣っている自分を卑下し

他の人よりも優しくしてくれない彼を見下し

 

 

 

彼に愛して欲しいと強く願い

彼のことを愛してやまない自分に何度も気付かされ

 

 

 

 

 

その、あなたが、

 

 

 

 

実は、完全なのです。

 

 

 

 

今ここを生きる、ということは

 

 

 

 

自分が完全に成長しきって、

理想の自分になったから、

愛されたい人に愛された自分だから、

ゆるされるわけではなく

 

 

 

ダメで情けなくて

エゴにまみれて

彼に愛されてなくて

自分を責めて

物事がうまくいっていない、

そのあなたが、

 

 

 

自分が、今、その状況をそんな風に捉えているのだ、と気づき

 

 

 

 

それをそのまま丸ごと受け入れ

 

 

 

 

自分も相手も、欠けている不完全な存在が人間であるという真理を理解し

 

 

 

 

そんな自分をゆるし

 

 

 

そんな相手をゆるし

 

 

 

 

今ここ、に与えられた現実に、究極に敏感になり

 

 

 

 

それそのものを、存分に味わってみること。

 

 

 

感情をないことにしないで、心の奥底まで感じきってみること。

 

 

 

 

それが、今を生きるということです。

 

 

 

 

彼が隣にいないことや

 

 

彼が隣にいなくて寂しく思っている自分を

 

 

 

変えよう、とするのではなくて

 

 

 

遠くから眺めて、味わうのです。

 

 

 

切なさも、悲しみも、痛みも、辛さも、全部です。

 

 

 

 

これまでは、そういう感情が起きたら、

 

 

 

できるだけはやく、その痛みをなくして、もっと心地よくなろうと思っていたのではないかと思います。

 

 

 

そんな風にして、感じ切らなかった感情や、通り過ぎてきてしまった想いは、癒されるまで、心の中に残り続けます。

 

 

 

まずは、今のすべてを、変えてしまうのではなくて、

 

 

 

じっくり味わってください。

 

 

 

それらの感情は、あなたの敵ではありません。

 

 

 

よりあなたがあなたらしく輝くために、あなたに力を貸してくれる、あなたの一部であり友達、なんですよ!

 

 

 

 

ツインのステージにおける、統合とは、

 

 

 

バラバラに分離してしまった自分のカケラを、

 

 

 

自分の人生の中で、見ないふりをして、気付かないふりをして、切り捨ててきてしまったバラバラになった自分を、

 

 

 

自分がダメだから、情けないから、バカみたいだから、大嫌いになってしまった自分の一部を

 

 

 

1つ1つ、拾い集めて

 

 

 

 

その1つ1つを、愛し直すこと。

 

 

 

それが、統合です。

 

 

 

 

相手を変えることではなく、

 

 

 

バラバラに分離した自分を、

 

 

 

「糸」でつないで

 

 

「充」し(みたし)、

 

 

「合」わせること。

 

 

 

それが、統合

 

 

 

 

 

今の自分を、そのままの自分を

 

 

 

「そのまんまで大丈夫だよ」と

 

 

 

 

ありったけの愛で言ってあげてくださいね!

 

 

 

 

 

 

☆電話・メール相談はじめました☆

http://twinray-hanabi.hatenablog.com/entry/2017/01/05/111838
 
お問い合わせ
twinray_hanabi アットマーク yahoo.co.jp
 
アットマークを@にかえてメールにて
詳細をお問い合わせくださいませ。