読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインレイの愛を生きる

ツインレイとして生きることで、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

100%と0%、という考え方はさようなら

もし、あなたの愛するその人が、あなたの元を離れてしまっていたとしても、

 

 

その、あなたから離れた理由は、

 

 

「あなたのことを『100%』嫌いになったから」ではありません。

 

 

人の心とは、コンクリートで固められたようなものではなく、いつもいつも、流動的であり、変化します。

 

 

私たちの誰もが、同じですよね。

 

 

 

 

嫌いだった人の優しさを垣間見て、好意を持ったり。

大好きだった人なのに、少し冷たくされたら、嫌いになったり。

 

 

合わないな、と思っていた人と話してみたら、案外共通点が多くて親しみを持てたり。

 

 

仲良しと思ってた友達なのに、意見があわなくて、少し嫌悪感を感じてみたり。

 

 

相手に対しての気持ちとは、100%大好きとか、100%大嫌い、というように、「2分」されているわけではなくて、

 

 

 

60%は好きだけど

30%はあいての○○なところを直して欲しかったりする。

そして、残りの10%は、懐かしさのような、愛おしさのような、まるでお父さんかお母さんを感じさせるような、不思議な感覚。。。

 

 

 

そんな風に、様々な感情が混じり合って、様々な色が折り重なって、

 

 

「愛」という感情が生まれています。

 

 

 

ですから、たとえ、その相手が、あなたから離れることをその時に選択したとしても、

 

 

 

そこにあったのは、100%大嫌い、ではなくて

 

 

100%その人から離れたいから、でもなくて

 

 

きっときっと

 

 

20%ぐらいは、本当はとっても一緒にいたくって

 

20%ぐらいは、本当はあなたのことが大好きで仕方なくて

 

でも、20%ぐらい、自分に自信がなくて

 

20%ぐらい、相手の幸せのために自分が去らなくちゃと思って

 

20%ぐらい、また会えるまでにしばらく離れたい、と思っていて。。。

 

 

 

そんな風に、いろんな感情が混じり合っている。

 

 

そこには、自分でさえも、言葉にすることが難しい感情もあったりする。

 

 

 

 

「人の気持ちは変化する」ことだけが、地球上の不変の真理です。

 

 

変わらないものなど、なにもない。

 

 

「永遠の愛」というその愛も、その時々で、感じ方や愛の色彩は変わるものです。

 

 

一人一人、私たちも、昨日の私とは、別人。

 

 

なにかしら、どこかしら、必ず、変化があります。(1日分、確実に年齢を重ねていますしね)

 

 

ですから、

 

 

なにかの出来事が起きた時に、

 

 

100%誰かが正しくて、0%誰かが正しくないとか

 

 

100%その出来事が正解で、0%その出来事が間違っているとか

 

 

100%うまくいって、0%うまくいかないことだったとか

 

 

そんな、100%と0%の考え方は、もう、手放して

 

 

たくさんの絵の具が混じり合っている一枚の絵のように

 

 

いろんな楽器の音が重なり合っているオーケストラのメロディのように

 

 

20%自分が好きで

 

20%自分が嫌いで

 

20%自分を責めてしまったり

 

20%誰かを責めてしまったり

 

20%胸が痛いことがあったり

 

 

それを、今日は明るい自分をまずは30%ぐらいにしようと努力したり、責めてしまう心を10%ぐらいにしようとがんばってみたり、

 

いつも15%ぐらいの笑顔しかできないけど、今日は50%ぐらいの笑顔にしてみよう、とか。

 

 

なにがなんでも「100%」じゃなくても

そんなふうに、いろんな色の自分を、いろんな色の過去を、いろんな色の相手を、そのまま受け入れて、その色彩そのものを楽しめたらいいですよね。

 

 

100%がんばらなくっても

100%ちゃんとできなくても

1%しか優しくなれない日もあるけど

大いなる宇宙は、そんなあなたのことを100%愛しています。

 

 

 

 

 

 

 

✩人気記事です✩

twinray-hanabi.hatenablog.com

 

 

 

 

 

☆電話・メール相談はじめました☆

http://twinray-hanabi.hatenablog.com/entry/2017/01/05/111838
 
お問い合わせ
twinray_hanabi アットマーク yahoo.co.jp
 
アットマークを@にかえてメールにて
詳細をお問い合わせくださいませ。