読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインレイの愛を生きる

ツインレイとして生きることで、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

ツインレイ 胸の痛みの理由

 

女性が出産するとき、そこに、「新しい人間」が誕生します。

 

一般的に、女性の出産には、ほかの何にも比べられない痛みが伴います。壮絶な、苦しみです。

 

 

私たち女性は、それを事前に聞かされています。「出産は、ものすごく痛くて苦しくて、辛いものである」と。

 

 

ですから、事前にある程度、そのような痛みを予想しますし、実際にものすごい痛みを感じた時に、「これが、聞かされていた痛みなんだ」「やはり、出産は、壮絶な痛みがあるからその通りなんだ」と思えます。

 

確かに痛いのですが、そのように聞かされていれば、その痛みに対してびっくりしすぎませんし、その後に「赤ちゃんに会えるんだ」という、喜びのために、耐え抜くことができます。

 

そして、その痛みを経て、真新しい生命の誕生の、この上ない喜びに満ち溢れるのです。

 

もし、これを何も知らされていなかったら・・・。

 

 

出産がそんなに痛いものだとは知らなければ、いざ、出産する時に激しい痛みを感じて、

 

「この痛みはなんなんだろう?」

「どうして私はこんなに苦しむのだろう?」

「こんなに痛くてたまらないのに、こどもなんて生まれてくるのだろうか?」

「どうしてこんなに私は苦しむのだろう?」

 

 

と、不安になりますし、その痛みの後に、このうえなく幸せな赤ちゃんに出会えるという瞬間が本当にやってくるのか、もしかしたらこんなに痛いのであれば、なにか病気で命を落としてしまうのではないのか、と疑いたくなると思います。

 

 

でも、私たちは、出産の痛みを知っているので、安心して痛みを受け入れ、それに耐えようと思うことができる。つまり、どんなに痛くても、それは「想定内」である、ということ。

 

 

 

私は、これは、ツインのステージに当てはまると思うんです。

 

 

ツインのステージとは、それまで一人一人、別々に生きていた二人の男女が、「私の人生」「僕の人生」だったものから、

 

 

「私たち、二人の人生」

 

 

という、新たなものを誕生させるのです。

 

 

男性が女性に合わせるのではなく、女性が男性に合わせるのでもない。どちらかが我慢して、どちらかが支配する関係性でもない。

 

 

真新しい、二人の関係性の誕生、です。

 

 

そこには、出産と同じように、ものすごい痛みが伴います。

 

 

それが、ツインのステージで起こる、壮絶な痛みや苦しみです。

 

 

既存のものではなく、新たなものが誕生する「産みの苦しみ」を、ツインのステージでは、味わうように設定されているのです。

 

 

ですから、もし、読んでくださっているあなたが、今現在、悩んだり、苦しんだり、辛かったり、胸が痛んだりしているとすれば、こう考えてください。

 

 

 

「今、私はツインのステージを歩んでいる」

 

 

「そこには、痛みが伴うことが想定内である」

 

 

「この、壮絶な痛み経た向こうには、

真新しい生命(ふたりの関係性)が誕生する」

 

 

 

そう考えれば、痛みも、辛さも、切なさも、じたばたしなくてすみます。

 

出産の痛みと同じで、それがあることが普通なのです。

 

 

悩んで切なくて悲しんでうまくいかなくて・・・・・。

 

 

それは、新たなものが生み出されるという、合図なのですから。

 

 

 

 

 

 

きっと、今後、何十年か後に時代が変わり、宇宙や魂の存在が当たり前のように一般的に話されるようになったとき、

 

 

ツインソウル・ツインレイ、というものが広く認知され、魂の伴侶に出会えるんだ、ということが当たり前の概念になったとき、

 

小学校の授業でも

 

 

「魂の伴侶である、ツインに突如出会います」

「ツインと出会うと、壮絶な苦しみがありますが、それはみな同じです」

「ツインのステージでは、あえて二人が離れ離れになりますが、それも想定内の出来事です」

「それは、愛しているからこそ、自分が自分になるために、離れる分離期間なのです」

 

「ツインのステージを一歩一歩歩いていけば、その先に新たなる扉が開かれます」

「痛みを経た先には、新しく自立した2人としての再会があります」

 

 

なんて、教わることがあるのかもしれませんね。

 

 

 

 

大丈夫です。

すべてが予定通りです。

 

 

そして、こうしているたった今も、

ツイン同士は決して魂では離れておらず

常にエネルギーをお互いに与え合っているのです

 

それは、愛のエネルギーです。

 

 

 

 

大丈夫です。

すべてが予定通りです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆電話・メール相談はじめました☆

http://twinray-hanabi.hatenablog.com/entry/2017/01/05/111838
 
お問い合わせ
twinray_hanabi アットマーク yahoo.co.jp
 
アットマークを@にかえてメールにて
詳細をお問い合わせくださいませ。