読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインレイの愛を生きる

ツインレイとして生きることで、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

愛の波動

おはようございます。hanabiです。

 

昨日も書きましたが、今日、1月8日から1ヶ月後の2月6日まで、大幸運期だそうです。(ただし、人には影響がない、など、諸説があるそうですので、信じるかどうかはご自分で判断いただければと思います。また、次の惑星直列は、2040年だそうです)

http://tocana.jp/2016/01/post_8636_entry.html

 

 

私は、よい情報は、実際に影響があろうがなかろうが、信じます。なぜならば、「信じた通りに見える」のが、地球の現実の原則ですから、その情報に信ぴょう性があるとしてもないとしても、「今日から私は1ヶ月間、大幸運期にいて、今も幸せだけれども、より幸せに満ち溢れる」と、思えているその気持ちが、目の前の現実に影響を及ぼすからです。

 

 

占いもそうですよね。科学的に根拠があろうがあるまいが、「あなたはこれから彼とラブラブになれる確率が高いです」と占いで言われた方が、「未来は真っ暗です」と思い込んでいるよりも、ずっと幸せでいられますし、その幸せな状態が、幸せな波動を外に放って、本当に幸せな現実を作り出します。

 

 

目には見えませんが、私達は常に、そのような目には見えない波動を外に放出しています。

 

 

不安な時には、不安な波動を。

 

怖い時には、怖い波動を。

 

恐れている時には、恐れの波動を。

 

誰かに嫌われている、と思ったときには、その波動を。

 

 

 

喜んでいる時には、喜びの波動を。

 

嬉しい時には、嬉しい波動を。

 

幸せな時には、幸せな波動を。

 

 

その波動が、次なる新たな現実を毎瞬間、創造しています。

 

 

ですから、私達は、暗い顔をしている人には近づきたくないですし、明るく笑顔の人には自然と近寄りたくなってしまう。

 

 

波動が最高潮であるのが、宇宙から降り立ったばかりの赤ちゃんです。

 

赤ちゃんを見ると、誰でも笑顔になってしまい、幸せな気持ちになり、明るくなれますよね。

 

 

目には見えませんが、私達は波動を放っていますし、相手の波動も感じています。それは、どんなに遠くに離れていても、伝わっていくものです。

 

 

目の前の現実にかかわらず、

 

 

あなたの波動に、敏感でいてください。

 

 

どんな「現実」があっても、その時の「波動」は、あなた自身が選べます。

 

 

彼とうまくいっていないとき

 

「あぁ、またダメだった」

「やっぱり彼を信じられない」

 

などと、負のエネルギーを放つのか、

 

 

同じ状況でも、

 

 

「この問題が起きたことには意味がある」

「私はどんな時でも彼の愛を信じる」

 

と、愛のエネルギーを放つのか。

 

 

それによって、想像される次なる現実が、大きく変わるのです。

 

 

ですから、繰り返しになりますが

 

 

あなたの波動に、敏感でいてください。

 

 

大幸運期の今日から1ヶ月間は、それを徹底して行いましょう!

 

 

常に常に、愛の波動を選ぶのです。

 

何が起きても、です。

 

特に、愛がないように見える、その時こそ、自分ひとりだけでも、愛の波動を選択し続けるのです。

 

 

それが、真実の愛に確実につながっていきます。

 

目には見えなくても、波動は相手に届きます。

 

 

 

 

 

 

☆電話・メール相談はじめました☆

http://twinray-hanabi.hatenablog.com/entry/2017/01/05/111838
 
お問い合わせ
twinray_hanabi アットマーク yahoo.co.jp
 
アットマークを@にかえてメールにて
詳細をお問い合わせくださいませ。