読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインレイの愛を生きる

ツインレイとして生きることで、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

「ツインレイの愛を生きる」 〜幸せは未来にあるんじゃない〜

なぜ、私たちは、こんなにも誰かを愛したいのでしょう。

 

 

なぜ、私たちは、こんなにも誰かに深く愛されたいのでしょう。

 

 

なぜ、私たちは、科学的に解明されているわけでもないのに、ツインがあの人だ、あの人が運命の人だ、と、確信をもって思えるのでしょう。もしくは、この世界に、たった一人の運命の相手がいる、と思えるのでしょう。

 

 

 

それらは、たとえ言葉で説明できなくても、

 

 

 

証拠があろうがなかろうが

 

 

 

 

私たちの魂はちゃんと知っている

 

 

 

からです。

 

 

 

 

昨年から大ヒットの、君の名は、という映画。

 

 

 

昨日から韓国でも上映され、なんと初日から一位を獲得したそうです。

 

 

 

タイヤ中国やイギリスやアメリカでも上映され、絶賛されているとニュースで報道されていましたし、日本でも、まだまだその勢いが衰えていません。

 

 

 

 

なぜ、こんなにもたくさんの人が惹きつけられるのか。

 

 

 

それは、ちゃんと魂は分かっているから。

 

 

 

本当に求めているもの。

 

 

 

本当に送りたい人生。

 

 

 

本当に出逢いたい人。

 

 

 

本当になりたい、わたし。

 

 

 

 

 

 

 

この私のブログは、「ツインレイの愛を生きる」というタイトルです。

 

 

 

 

ツインレイの愛、とは、無償の愛のこと。

 

 

 

 

私はツインのステージを経て、この境地があることを生まれて初めて知りました。この世界に、昨年、やっとやっと巡り会えたのです。

 

 

 

かつては、愛とは条件の中にあるとしか思えなかったですし、自分の(エゴが)求める愛の実現こそが、幸せの形だと信じて疑いませんでした。

 

 

 

 

しかしながら、本当にあったのです。

 

 

 

無償の愛、というその世界が。

 

 

 

 

彼に依存して執着していたかつての私でした。しかし。それも、無償の愛に到達するために、神様が与えてくれた大切な大切な経験でした。それらがあったお陰で、その対極にある、愛の世界が、より深く理解できていますから。

 

 

 

 

 

 

 

今の私は、彼がどこで誰と何をしていようが、深く彼を愛しています。

 

 

彼がたとえ奥様と幸せに生活し、子供に囲まれ楽しい日々を送り、私に会いにきても来なくても、です。

 

 

彼が幸せな日々を送っているのは、周りの家族がいてくれるから。そのご家族に感謝しています。

 

 

 

彼が日々幸せで、笑顔でいたら、こんなに嬉しいことはありません。

 

 

 愛おしくて仕方ない彼が、今日を幸せに生きること。それが私の大きな祈りです。

 

 

 

 

 

 

 

このように、書きますと、私は非常に神聖な人だ、と言っていただくこともあるのですが、

 

 

 

そうではなく、

 

 

 

 

幾多の闇を超え、絶望と苦しみを経て、幾度とない切なさと悲しみを乗り越え、すこしましになったかと思えば、再び闇に落とされ。。。

 

 

 

そんな繰り返しの中で、そういうツインのステージを1つ1つ歩んできて、ようやく巡り会えた、本当の、わたし、です。

 

 

 

そして、真に魂が求める、生き方、です。

 

 

 

 

 

彼が戻ってきたら私は幸せになれる。

彼に愛されたら私は今よりも幸せだ。

 

 

 

 

では、あなたは、いったい、いつになったら本当の人生を生きることができるのでしょうか。

 

 

 

彼に再会するまでの毎日、「幸せになるいつかその日のため」に我慢の日々なのでしょうか?幸せになるための、準備期間でしょうか?

 

 

 

いつになるか分からないその日まで、毎日毎日、その日がやってくることを願って生きるのが辛いことは、経験上、痛感しています。

 

 

 

 

それよりも、

 

 

 

 

今は会えていない彼をありのままに愛していられる幸せ。

 

 

 

です。 そこが、真の愛の世界。そして、それは、たった今から、至福の中で生きていられます。

 

 

 

 

これは、彼に戻って欲しいという気持ちを放棄する、ことではないんです。

 

 

 

彼に会いたいと強く思う自分の想いもそのまま抱きしめ、

 

 

目の前の現実も、やはりそのまま抱きしめ、

 

 

自分に会おうとしていない彼のことをそのまま愛するということ。

 

 

 

彼からの見返りを手放すこと。

 

 

 

 

 

そして、そんな彼を愛しつつも、自分は自分の仕事に励み、使命を果たし、愛についてブログを書いていられる、というのは、私にとってとても幸せな日々です。

 

 

 

私が私そのものを生きている、という、実感がありますから。

 

 

 

 

 

私は、たった今、現実が何1つ変わらなくても、心穏やかに、愛そのものとして過ごすことができるための考え方や方法を、このブログでお伝えしたいと思っています。読んでくださっているみなさんが、愛そのものであることを私は知っているからです。

 

 

 

そして、自分の心の内側が投影されるのがこの地球ですから、内側が変われば、外の世界も変わっていきます。

 

 

 

 

 

 

 

ともに、愛と光そのものとして、笑顔に溢れる毎日を過ごしてまいりましょうね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆電話・メール相談はじめました☆

http://twinray-hanabi.hatenablog.com/entry/2017/01/05/111838
 
お問い合わせ
twinray_hanabi アットマーク yahoo.co.jp
 
アットマークを@にかえてメールにて
詳細をお問い合わせくださいませ。