読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインレイの愛を生きる

ツインレイとして生きることで、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

ツインレイ ランナーのすべてはあなたのために

チェイサーのみなさんに、真実をお伝えします。

 

 

みなさんからのコメントを読ませていただき、これは伝えたいな、と思いました。

 

 

 

 

ランナーツイン、彼、好きな人

 

 

 

 

そのお相手は

 

 

 

 

決して、あなたを傷つけてはいません。

 

 

 

 

 

傷つけているようには、

みえるかもしれません。

あなたがそう見るのであれば。

 

 

 

しかしながら

前にも書きましたが

あなたが素晴らしいと思っているその男性が

あなたを傷つけようとするでしょうか?

 

 

 

 

もし、

どうみても私を傷つけているとしか

思えないとしたら

こう考えてください。

 

 

 

それは、

傷つけているんじゃないです。

 

 

 

 

自分を守っているか

あなたを守っているか

そのどちらか。

 

 

 

もしくは

自分の弱さをあなたに見せたくない。

なぜなら

あなたの前では強くいたいから。

 

 

 

 

もしくは

あなたを傷つけたくないから

去る。

 

 

 

 

 

相手が自分を傷つけている、

そう見えるのは

 

 

 

あなた側の視点です。

 

 

 

 

ランナーは、彼は、その男性は

 

 

 

 

あなたを傷つけてはいません。

 

 

 

 

 

この世の中の行動の根底には

二つの動機しかありません。

 

 

 

 

一つは、愛を与える行為。

 

 

 

 

もう一つは、

失った愛を求める行為。

 

 

 

見捨てられてしまった愛を、取り戻す行為。

 

 

 

 

 

人をいじめる非行少年は、

極悪非道な性格の持ち主ではありません。

 

 

 

親の愛をもらえずに

寂しくて悲しくて情けなくて

惨めでどうしようもないから

 

 

 

髪型や服装で自分をアピールして

暴走族に入って仲間を作って

悪さをして自分に注目してもらうしか

方法を知らないのです。

 

 

 

これらはすべて

心の痛みの表出。

 

 

 

愛が欲しいという

叫びです。

 

 

 

 

ランナーツインの行動は

全てがあなたのためです。

 

 

 

 

ですから

ランナーツインの行動について

 

 

 

それはやめて!

そうしないで!

ひどい!

傷つけないで!

 

 

 

 

と思った時には

ランナーを否定したり非難するのではなくて

 

 

 

 

 

「なぜ、今この現実が起きているのか」

 

 

 

 

と考えてみてください。

 

 

 

 

彼が無視をしたとします。

 

 

 

なぜ、彼は無視するのか?

 

 

 

なぜ、私は、彼が無視したら嫌なのか?

 

 

 

なぜ、私は、彼が無視しているように現実を受け取っているのか?

 

 

 

 

そのように見ることが

自分の心の内側との対話です。

 

 

 

 

 

ランナーツインは

彼は 

夫は

 

 

 

 

愛に満ち溢れた男性なのですよ!

 

 

 

 

自分と対峙し続けましょう。