読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインレイの愛を生きる

ツインレイとして生きることで、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

すべてを思い出しました

やっと見つけた。

 

 

 

この世界とは、この宇宙とは、

 

 

 

 

自分の外側にあるわけじゃなかったんだ。

 

 

 

その世界の全ては、この宇宙の全てが、

 

 

 

私という存在の、内側に存在していたんだ。

 

 

 

 

私の目に映るすべてが

 

 

 

もうすでに、私の中に存在していた。

 

 

 

だから、私自身が、宇宙そのもの

だったのですね。。。

 

 

 

 

 

 

この地球で、ありとあらゆることを、存分に体験をするために、

 

 

 

喜びも嬉しさも幸せも

 

 

 

そして悲しみも辛さも切なさも

 

 

 

それぞれを存分に体験するために

 

 

 

私は、自分が宇宙であることをすっかり忘れる設定をして

 

 

 

何も知らないまま、地球でうまれ、生きてきた。

 

 

 

何も知らなかったからこそ、それぞれの経験が私のもとにやってきた。

 

 

 

 

もし、最初から、私が宇宙だと知っていたならば、こんなに劇的な経験ををすることはできなかったでしょう。

 

 

 

 

私は、私が宇宙であることを忘れていたが故に、すべてをそのまま、経験できたのです。

 

 

 

 

そして、ようやく、ようやく思い出しました。

 

 

 

 

宇宙そのものの私にとって、欠けているものなど何一つなく、埋めなければならない欠乏は存在しない。

 

 

 

なぜならば、すべてを含有しているのが、宇宙であるから。

 

 

 

 

 

 

神様が

ツインと私を引き合わせ

私に絶望をお与えになったのは

それを思い出す旅路だったのですね。。。

 

 

 

 

 

 

私が宇宙だったのです。。。