読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインレイの愛を生きる

ツインレイとして生きることで、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

すべてに意味があるから大丈夫です

ツインレイのステージ

こんにちは。hanabiです。

 

 

今日、私は思い出したことがあります。

 

 

彼が去る前のことです。今のように離れ離れではなく、メールのやり取りをしたり、会う約束をしたり、楽しく過ごしていた時期のこと。

 

 

楽しく過ごしてはいたのですが、彼が思うように連絡をくれなかったり、突然、数日もメールが途絶えたり。とにかく、思うようにいかないことに、私は不安と、彼に対する怒りを感じていました。

 

 

大嫌いと思うことも何度も何度もありました。

 

 

でも、不思議と、彼に対する愛が、どんどん溢れてくるんですよね。

 

 

 

大好きなんだけれど、大嫌い。

 

 

会いたいのだけれど、頭にくる。

 

 

そんな、モヤモヤする気持ちをずっと抱えていたんです。

 

 

その、葛藤が、私をとことん悩ませました。

 

 

 

どうして愛しているのに、頭にくるんだろう?

 

 

 

どんうして大好きなのに、腹ただしく思ってしまうのだろう?

 

 

 

今は、その心の仕組みが自分でよく分かるのですが、当時は、どれだけ本を読んでも、どれだけブログを読んでも、全くわからなかったんです。

 

 

だから、私は、両手を組んで、天を見上げて、神様にお願いしたんです。

 

 

 

神様、私は彼を無償の愛で愛したいのです。

 

 

でも、どうすれば無償の愛で愛せるのか、本当に分からないのです。

 

 

どうか、どうか私に真実の愛を教えてください。

 

 

こうお願いしました。

 

 

その直後です。

 

 

突然、まさに青天の霹靂で、彼が去り、ツインレイという言葉も知らず、訳も分からなかった私は絶望に陥り、胸の痛みが強すぎて、非常に苦しい日々を送ることになりました。

 

 

今何度思い返しても、よく、生きていられたな、と思うほどです。

 

 

でも、今はすべてが腑に落ちました。

 

 

なぜ、大好きなのに腹が立っていたのか。

 

 

なぜ、無償の愛で愛せなかったのか。

 

 

なぜ、絶望に陥ったのか。

 

 

なぜ、苦しみと切なさとで、生きるのが辛かったのか。

 

 

 

その意味が、その時期を経た今、本当によく分かるんです。

 

 

だから、その渦中というのは、その意味が、なかなか分からないものなんですよ。

 

 

ですから、今、苦しんでいたり嫌な気持ちになったりしたら、こう思ってください。

 

 

 

必ず、

必ず、

この経験には意味がある。

 

 

 

必ず、

必ず、

この感情は真実の愛に繋がっている。

 

 

 

必ず、それには意味があるんです。

 

 

 

私は、その時は分かりませんでしたが、

 

 

今思えば、彼と離れたことも、拒絶されたことも、嫌な気持ちも腹ただしく思ったことも、全部、愛を知るためだったと分かりました。

 

 

 

すべてに意味があり、すべてがベストのタイミングで起きています。

 

 

 

 

 

 

だから、安心して、自分の感情を感じてあげてください(*^^*)

 

 

 

 

決して抑圧せずに

すべての感情を

丁寧に丁寧に感じてあげてくださいね!