読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインレイの愛を生きる

ツインレイとして生きることで、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

真実を生きる

おはようございます。hanabiです。

 

 

東北で大きな地震がありましたね。このような天災は、生命の奇跡と、日々の日常がどれほど貴重なものなのかを教えてくれます。東北の皆様、どうぞお気をつけくださいませ。皆様のご無事を心からお祈りしております。

 

 

 

今日は、私の、今の状況を書きたいと思います。

 

 

かつては、恐ればかりの私でした。しかも、そのことに気付かずに、無意識のうちに恐れをベースとした生き方をしていました。そして、そんな生き方が当然とすら思っていました。

 

 

彼には執着し、依存し、期待し、2人がぎくしゃくするのは相手が悪いと思い、彼が私を愛しているのだから私の思い通りのことをしてくれるのは普通のことだと信じて疑いませんでした。

 

 

そして、彼に拒絶されてからは、自己否定の嵐。自分を責めまくって本当に苦しかったです。

 

 

そんな私ですが、この2016年になって、まるで赤ちゃんの頃の自分から人生をやり直している気持ちです。

 

 

そうなんです、私は、一旦、完全に「ゼロ」になれたのです。

 

 

ゼロの私、というのは、ジャッジする物差しをすべて手放した私です。

 

 

善悪を決めない私。判断しない私。つまり、プラスもマイナスもない、ゼロポイントの私です。

 

 

私は完全に産まれかわった。。。そんな深い深い実感です。

 

 

すべてのジャッジを手放すと、目の前には、大変心穏やかな世界が待っていてくれました。

 

 

〇〇は良くて、〇〇はダメ。〇〇は価値があって〇〇は価値がない。〇〇は幸せで〇〇は不幸せ。

 

 

そんな、二極の判断をいちいちしない、ということなんです。

 

 

そうしますと、物事の受け止め方が完全に変わるんですね。

 

 

 

今の私の心の中は、

 

 

 

 

 

 

 

目の前に起きる現実のすべてに意味がある。

 

 

すべてが貴重な「体験」であり、私たちはそれをするためにこの地球に産まれてきた。

 

 

私しか私という女性の人生は送ることができない。だから、私の人生はまるごと宇宙からのギフトである。

 

 

悲しみも苦しみも絶望も切なさも、それらの経験は愛を知るため。なぜならば、宇宙には愛しか存在していないから。

 

 

 

 

という、深い安堵に満たされています。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、彼に対しての想い。

 

 

嫌われてもいい。

 

 

拒絶されてもいい。

 

 

問題が起きてもいい。

 

 

会えなくてもいい。

 

 

私のすべてがバレてもいい。

 

 

そして、

 

 

愛されてもいいし愛されなくてもいい。

 

 

もう、どっちでも大丈夫なんです。

 

 

なぜならば、

 

 

 

どちらにしろ、私の価値は一切変わりがないですし、私は私のすべてを満たせている。

 

 

 

彼がどのような態度であれ、どこにいても誰といても何をしていても、私の愛には変わりがない。

 

 

 

 

 

実は、かつては、このブログが彼にバレたらどうしようと、びくびくした気持ちで書いていたんです    笑

 

 

 

でも、もし、このブログが彼にバレて、それで愛されなくなったのであれば、嫌われたのであれば、それはもう仕方のないことです。(彼の個人情報は特定できるようには記述しておりません。また、バレる可能性は極めて低いと思います)

 

 

 

その彼の気持ちを尊重します。

 

 

私は嘘偽りない思いをここに書いていますので、例えば私の想いが重いと言われようが、私の気持ちが大きすぎると言われようが

 

 

 

それが私の真実なのですから、もう、隠したって仕方のないことです。

 

 

隠して偽っても、彼に何かがバレないとしてもその先にあるのは、いつまでも隠し続ける私です。

 

 

 

もう、すべてを見せられる。なぜならば、それが、私そのものだから。

 

 

 

 

もう、何かを隠して生きることなんて嫌です。

 

 

隠しているということは、そちら側の自分はダメだと、自分で宣言しているようなものですから。

 

 

 

 

真実を生きていきたい。

 

 

そう思えるようになったのも、彼のお陰であるので

 

 

 

今の私は、やはり彼に新たなる生命を与えていただいたと思っています。

 

 

 

私はすべてを見せます。

 

 

私そのものをそのまま生きていたいです。

 

 

だから、会えても会えなくても、どっちでもいいんです(*^^*) 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 読んでくださっているあなたへ。

いつも真実のあなたでいてください。