読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインレイの愛を生きる

ツインレイとして生きることで、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

理解されようがされまいが、あなたは愛に満ち溢れた女性です(*^^*)

おはようございます、hanabiです。

 

 

いつも私の記事を読んでくださるあなたへ。

 

 

私ね、知ってますよ。

 

 

あなたの彼に対するその胸の痛み、苦しみ、後悔、自分を責めていること、未来が不安なこと。

 

 

好きでいるのを止めようと思っているのに、やっぱり彼を愛してるっていう思いに戻ってしまうこと。

 

 

彼がツインなのかどうか、分からないけれども、ツインだと信じたいこと。ツインだと確信していること。ツインだとしか思えないような感情を経験していること。

 

 

 

彼の嫌なところに腹がたつこと。頭にくること。

 

 

それでも、やっぱり、彼の素敵なところばかり想ってしまうこと。

 

 

彼とはやく仲良くなれたらなって思うこと。はやく会って抱きしめてもらいたいと思っていること。

 

 

 

そして、私は、知ってますよ。

 

 

あなたの、心の奥にある優しさ。

 

 

可愛らしさ。

 

 

美しい気持ち。

 

 

思いやり。

 

 

あなたの懸命なところ。

 

 

あなたの、ピュアな子供みたいな純真さ。

 

 

あなたが、彼に嫌われちゃったかもしれないと思っているそのドジなところも

 

 

その、執着も依存も

 

 

それも、あなたが、彼を好きで好きでたまらなかったからなんですよね。

 

 

それぐらい、彼を愛してやまなかったのですから

 

 

そうしちゃっても仕方なかったんですよ。

 

 

それは、あなたの魂の叫びだったのですから。

 

 

あなたが後悔しているその言葉も行動も

 

 

あなたの心の叫びだったんです。

 

 

私を愛してっていうその想いは

 

 

あなたが、あなた自身を愛で満たしたいと思ってのことですから

 

 

そんなご自分を責めないでくださいね。

 

 

 

そんな、うまくできないあなたも

 

 

そんな、思うようにならない現実を懸命に生きているあなたも

 

 

ちゃんと、大いなる宇宙は見守っていますし

 

 

あなたの、彼には伝わっていないかもしれないそのあなたの良さを

 

 

ちゃんと、ちゃんと宇宙は分かってますから(*^^*)

 

 

私も、ちゃんと分かってますよ(*^^*)

 

 

だから、彼を責めないでくださいね。

 

 

彼も神様じゃありません。あなたのすべてを見ているわけじゃありませんから。

 

 

人は、分かり合えない、を経験して、わかり合うを知っていく。

 

人は、傷や痛みを経験して、喜びや幸せを理解していく。

 

 

両方が、大切な大切な経験です。

 

 

大丈夫です。

 

 

 

あなたが、愛に溢れた優しい女性だということは

 

 

 

この宇宙が、

この大空が、

この星々が、

この木々が、

この花々が、

この風が

この海が、

 

 

 

 

みんな知っていますよ(*^^*)