ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

自立

新しい世界、というのは、自分をどこまでも大切にする世界です。

 

 

相手の顔色を伺ったり、相手の機嫌を気にしたりせず。相手に気に入られようとか、相手に愛されようともせずに。

 

 

どこまでも、自分の心の内側へ、意識を向けること。

 

 

 

そして、自分の好き、を、正直に出していくこと。

 

 

自分の嫌い、嫌なこと、を、相手に伝えていくこと。

 

 

相手が自分を満たすことを望まないこと。

 

 

なぜなら、本来、誰もが自分で自分を満たせるのですから。

 

 

これは、驚くほど地味な作業と思います。

 

 

 

大恋愛とか、彼とのデートとか、そういう派手さはない。

 

 

でも、少しずつ少しずつ、真の自分へ帰還していくというこの過程は、何にも代え難い、至福の感覚がやってきます。

 

 

 

そして気付くのです。

 

 

 

いつの間にか、私は自分の足で立っている!ということに。

 

 

 

かつては、彼の愛、という土台がなければ生きていけないような気がしていました。

 

 

でも違います。私の土台は、私自身です。そうでない限り、その土台はぐらついたまま。

 

 

だから、その土台を、かたい土台をつくるために、1つずつ、自分の内側を掘っていくのです。

 

 

 

 

ようやく自立できた。

 

 

 

私は、今、そんな実感があります。