読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインレイの愛を生きる

ツインレイとして生きることで、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

ツインレイ 2人の気持ちは

ツインレイのステージ

今の私は、彼に会いたいという気持ちももちろんありますが、この神秘的なツインのステージについて、そして、ツインの真実について、理解したい、という気持ちがとても強いです。

 

 

ですから、私自身の気持ちに加えて、私が気付かされたこともどんどん書いていきたいな、と思っています。ここのところ、ツインについての理解がかなり深まってきました。

 

 

 

ツインのステージでは、ほとんどの場合、2人は会えない時期があります。

 

 

 

その時期は、相手の姿は見えませんし、なにを考えているのかを聞くこともできません。

 

 

 

ですから、不安や恐怖が沸き起こります。

 

 

 

でも、実は、2人はほぼ同等のことを経験し、ほぼ同等の気持ちを抱いています。

 

 

 

痛みも喜びも悲しみも苦しさも、そして、相手に対する愛おしさも。

 

 

 

もちろん、全く同じではありません。

 

 

それは、男女では考え方や行動に対する向き合い方も異なりますし、感じ方も異なるからです。

 

 

 

女性は、内側にエネルギーを向けることが得意です。

 

 

男性は、外側にエネルギーを向けることが得意です。

 

 

ですから、自ずと、日々の時間の使い方や過ごし方は違ってきます。

 

 

しかし、大元は同じです。

 

 

なぜなら、2人は、2人、ではなくって、遠い昔に離れ離れになった同じ魂だからです。

 

 

 

相手がツインかどうか。

 

 

 

それは、ツインの鑑定士だって判断できないんですよ、本当は。

 

 

鑑定士が100%ではありません。

 

 

 

知っているのは、あなたの魂、です。

 

 

 

心、ではありませんよ。

 

 

 

魂、です。

 

 

 

相手がツインかどうか知りたければ、魂にじっくりと聞いてみるのです。

 

 

 

魂は、知っています。

 

 

 

 

 

 

追伸

コメント、質問については、お返事少しお待ちくださいませ。