読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインレイの愛を生きる

ツインレイとして生きることで、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

願い

宇宙のしくみや愛について知らなかった頃は、相手が思い通りにならないことが本当に苦しかった。

 

 

あんなに一緒にいれたのに、その幸せよりも、愛がもらえないという恐怖の方が強すぎて、辛くて悲しいことばかりだった。

 

 

 

でも、今の願いは。

 

 

 

彼は生きてさえいてくれれば幸せです。

 

 

 

彼が笑顔で

彼が幸せでいてくれれば

私は幸せ

 

 

 

この世に彼のような男性が生きていると

そう思うだけで

魂が震えるほどに

喜んでいるのを感じるのです

 

 

 

この感覚は

とても不思議なものでありますが

魂が震えるほどに喜んでいるのは

未だかつて感じたことのない

感覚です