ツインレイの愛を生きる

愛の学びを通して、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

相手を変える必要なんて微塵もない

すべての戦いが終わった。。。

 

今、そんな気持ちです。

 

私は、これまで、心が穏やかといいながらも、いつも心のどこかでは、何かと戦っていたのだなぁと、今日になり気付かされました。

 

戦う相手は、自分です。

 

 

戦っている相手は、彼のように見えますが、彼を鏡として映し出されている、自分自身の姿だったのです。

 

いつもいつも、彼ではなく、自分自身との戦いでした。戦っている、と、気付いていなかったのだと思います。

 

そして、今。

 

戦いの相手は自分なのですから、この争いを止めさせるのはいとも簡単なことです。

 

なぜなら、相手を変える必要は微塵もなく、戦いを終わらせるのは、自分1人でできることだからです。

 

もう大丈夫なんだよ。

 

自分にそう言ってあげました。

 

もう大丈夫なんだよ。

 

恐れからではなく、愛そのものとして生きていっていいんだよ。

 

だってもともと、この宇宙は、愛、でできているのですから。

 

 

 

 

 

 

 

ありがとうございます

愛しています