読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインレイの愛を生きる

ツインレイとして生きることで、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

人生の1番の清々しい目覚め

今朝の目覚めは、今までにないものでした。

 

自分の心の欲求、そして魂の叫びを自分で理解するということが、こんなにもスッキリとした、晴れやかな気持ちになるなんて!自分でも驚きです。

 

タイトルに、人生の1番の、と書きましたが、もしかしたら、これまでの過去記事と同じように、今、気付いていないだけで、まだまだ自分の中に眠っている思いもあるのかもしれない。

 

でも、現時点では、今朝の晴ればれしさ、清々しさといったら、言葉にならないほどでした。

 

魂の叫びは、彼に会いたいとか、彼に触れたいとか、そういうものではありません。

 

彼とのことでは全くありません。

 

私が私としてこの地球上に生まれ、私の生き甲斐や使命のようなものです。やっと、それに気付かされました。

 

やはり、このことに気付くためには、1人でいることが必須だったのだとしみじみ痛感するのです。

 

ツインのステージの完璧さに驚かされます。

 

こんな自分になれていることに、誰よりも私が一番驚いています。

 

幸せとは、彼を含め、他者に何かをしてもらうことではなかったのです。

 

自分の根源と繋がり、愛そのものの自己を自覚し、この地球上で自分が他者に対してできることを知り、愛を持ってそれを行なっていく。それが至福の境地かな、と。

 

大きな大きな気付きに感謝いたします。

 

 

ありがとうございます

愛しています