読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツインレイの愛を生きる

ツインレイとして生きることで、真実の愛を知りました。愛そのものとして生きましょう。奇跡は常に起きています。

ありのままで2

ありのままというのは、自分に嘘をつかないということです。 そして、どのような感情でも、どのような想いでも、ありのままに、怖がらずに、自分が受け止めてあげる、ということです。 悲しい時は、ちゃんと悲しむ。 寂しい時には、ちゃんと寂しがる。 怒っ…

彼に悲しいことをされた時に考えること

こちらの記事にコメントをいただきました。 www.twinrayhanabi.com ======== 私もノートに書き出してみました。 もう大分良くなったと思い込んでいましたが、やっぱりまだまだいました。7-8歳の頃、ひどく傷ついた時の自分が。母との間であったこと…

その感情をないことにしないでください2

こちらの記事にコメントをいただきました。 www.twinrayhanabi.com 「自分と向き合うこと」で、自分の感情を感じきる。そして、その次にすること。 それは、「なぜ、私はその感情をそんなにも強く感じているのか」という理由を、自分に問うてみるのです。 普…

その感情をないことにしないでください

「自分と向き合う」ということについて。 これは、まずは「自分の感情に抵抗しない」ということなんです。 例えば、彼に嫌なことをされたとき。 まず、私たちは、その時になにかしらの感情を感じます。 嫌だなぁ 辛いなぁ 悲しいなぁ 切ないなぁ 彼にそんな…

誰かを責めてしまう時

こちらの記事を読んでくださった方からのコメントです。 www.twinrayhanabi.com ======== わたしは、とんでもなく不安がりなんです。妄想がよからぬ方へ膨らみ出して、自分も他人も 大切な人でさえも、容赦なく責めだします。 もう、そんな極みのよ…

ありのままで

======== 私もhanabiさんのブログとみなさんのコメントから、たくさんの励ましをもらってるひとりです。 自分と向き合うことを少しずつしていくなかで変わったことがあります。 私、よっぽどじゃないと涙を流さなかったんですが…最近、会いたい切な…

それ、あなたの本音ですか?

======== 私に出会った彼は、ツインレイではなかったのかもしれません。 でもそんなことはもうどうでもいいんです。 愛というものを気づかせてくれたただ1人の存在でした。 でも、相反するもう1人の私がいます。 心の中がもやもやしたり、彼にたいし…

「ジャッジの窓」から「なぜ? の窓」へ

いつの間にか自分を責めてしまう。いつの間にか、人と優劣をつけてしまう。いつの間にか、周りと自分を比べてしまう。 そして、自分はダメだと思ったり、嫉妬したり、焦ったり。 それは、なんと!あなたのせいではありません。 私たちは、ずっと前に、みんな…

「自分でも信じられないぐらい穏やかな気持ち」

======== hanabiさんの書かれる記事と、それにコメントされる皆さまのエネルギーをいただいて、ここ最近は不安定もある傍ら、自分でも信じられないくらい穏やかな気持ちでいられます。ありがとうございます。ここ最近、ほんとうに素直に、ありがとう…

苦しみや辛さを感じたら2 〜今変えられることを全部変えてみる〜

ネガティヴな気持ちの時に、もう1つできることがあります。 1つは、ひとつ前の記事に書きましたように、自分の心の内側を見つめ、整理すること。 そして、もう1つは、現段階で、あなたが変えられるものを、とにかく変えてみる、ということです。 例えば、…

苦しみや辛さを感じたら

みなさんが、自分の感じたくない感情を感じたとき。 辛い 泣きたい 悲しい 寂しい 切ない 胸が痛い 絶望 嫉妬 怖い 未来が不安 相手が気になる 怒り これらを感じたくない、と思って、抑え込もうとしたり、すぐに無くそうとしたり、我慢したりしないで大丈夫…

「ずっと無視されていたので嬉しかったです」

前にメール相談をいただいAさんからも、昨日ご報告をいただきました。 昨日は、みなさん、連絡をしてほしかったお相手様から連絡をもらうことできて、本当によかったですね。 こんなにたくさんの素敵なご報告をいただきますと、私の魂が嬉しくて飛び上がって…

◇電話相談のご感想 「自分では全く気づけていないことに気づかせてもらった」

お電話相談をいただいた方から素敵な感想をいただきました。 ======== 初めて利用させていただきましたがとても親身に温かいアドバイスを頂きました。 悩みに対して深く色んな方法と原因について考えられるお話をしてくださり、自分では全く気づけな…

私が彼に初めて本音を言えたときのことです

======== hanabiさん、はじめまして。 毎日、頷きながら、時には涙しながらブログを読んでます。 私は彼と離れて、落ち込で、でもそれを乗り越えて... 今私にできることをやろう、今私のそばにいてくれる人と楽しく過ごそう、と彼との再会まで自分の…

小さな「行動」の積み重ねです

今日から3月ですね!もうすぐ、春だと思いますと、なんだか心も軽くなってきますね。 前に、メール相談をいただいたからから、素敵なコメントをいただきました。 ======== Hanabiさんに相談してブログを読んでも、心は波のように元気になったり凹ん…

裁判はおしまい

======== いつも感動しながら読ませていただいてます。だから一日に何度も更新されている時は嬉しい!(泣きながら読んでいるのにです) ただ不思議なのはhanabiさんはもう、ツインのレベルにはいないようなのに、どのタイトルの記事も、ツインに絡…

宇宙はあなたを愛すればこそ醜さや情けなさすら与えてくれた

(コメントありがとうございます。ここのところ皆さんが愛に溢れるコメントをたくさんくださるのでお返事が追いついておりません。お返事は少しお待ちくださいね。) ======== いつか会える日のために。。。 心は不安定になることあるけど、そんな自…

自分を愛するということ

いつも思うのですが、私にコメントくださる方、メールをくださる方というのは、とってもとっても温かく、優しくて、愛に満ち溢れる方ばかりです。 相談に限らず、メールにて、わざわざ感謝のメッセージや、ありがとうございます、涙が出ました、などなど、伝…

彼は私を愛してる?愛していない?

ひとつ前の記事について。 ========= でもどうしても、たとえ都合よく解釈しても いや、彼の中に真実がある、彼は私なしで平気だから拒絶してる…と結論づけてしまっていました。でもこうしてhanabiさんのブログを目にしたのは、 1つのメッセージで…

あなたの辛さや苦しみを減らす方法

(今後、私のブログでは、コメント欄の公開メッセージは、ブログの記事として引用させていただくことがございますので、ご了承くださいませ) ======== hanabiさん はじめまして いつもブログ拝見してます^_^ 昨日はたくさんの記事を、ありがとうご…

その人もあなたと同じでいっぱいいっぱいでした

======== ありがとうございました。 潔く断定されたことも、今自分が劣等感や否定の中で生きていく必要もないということも、何かが許されたような気がしました。もらえなかった肯定の言葉も、許されることも、かなしい思い出はそのままだけども、その中では…

痛みや不安は、あなたの敵ではなく仲間です

======== 初めてコメントさせて頂きます。いつも読ませて頂いてます。もう 心が折れて すごい不安に飲まれる時に ブログを読ませてもらい、何回助けられたことか。涙が止まらなくなります。ひとときでも ほっとすることが出来ます。宇宙からのメッセ…

自分の中の闇や醜さをも愛する

先日、とても嬉しいメッセージをいただきました。 ====== いつも素晴らしい記事にほんとうに心救われる思いで読ませていただいております。 ツインレイかどうか…そこはどうでもよくなってきますよね、ほんとうに。 魂を愛する感覚は言葉にならない程な…

あなたはあなたのペースで

ツインのステージでは、男性と離れ離れになることで、自分1人の時間を与えられること、そして、1人になった時間には、自分と向き合うことが大切なことだと説明されています。 自分を見つめる、自分と向き合う、自分と対峙する。それらをすることが、ツインの…

嫌な気持ちになった時にどう対処するか

私は、このブログにて、「自分と向き合うこと」を何度も書いています。 どのようなことが起きたにしろ、 「一切、相手の責任にしない」 そして 「100%、自分で責任を引き受ける」 加えて、 「すべてを、自分をみつめるきっかけにする」 のです。 これはね、…

辛くて苦しい時にすること

いつも私のブログを読んでいただきましてありがとうございます。 もし、辛い思いをしている方がいれば、そんな皆さんに、これだけは、繰り返し読んでいただきたいことがあります。 相手に対して、嫌な感情が湧いた時。 辛いとか悲しいとか、嫌だとか、大切に…

自分を責めないことが最も大切なこと

1つ前の記事のように 「すべての責任は自分自身にあります」 と書きますと 「じゃあ、彼が去ったのは私のせいだ」 「私が彼をランナーにした」 「私の過去がいけなかった」 「私の両親が愛を与えてくれなかったからこうなった」 などなど そのベクトルが、…

なぜ彼に対して怒っても良いのか

彼に対して怒りたい時や腹ただしい時 その時は、存分にその感情を味わい尽くすことが大切です 抑圧せずに、すべての感情を、全部、出すのです 彼に直接言わなくても 自分の心に正直になって、すべての感情を出し切るのです なぜ、それが大切かというと その…